Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 都市対抗抽選会

相手は2年連続、日本生命。7月17日第1試合です。
詳しくはのちほど。



本日の式次第です。進行は例年通り、元ふそうマネージャーの佐藤栄一さん。

170616-01.jpg

170616-02.jpgまずは特定シードチームの発表です。
※2枚の画像を1枚にまとめました。

今回は11チームが申請。そして抽選の結果は以下の通りです。

170616-03.jpg

セガサミーだけ早くもここに入っているのは、東京4チームのうち3チームが特定シード申請しABCブロックとなったため、自動的にDブロックへ。

同一企業関係チーム。こちらも初戦対戦はおこないません。三菱自動車工業と九州三菱自動車販売は資本関係はなさそうな気がしますけど、同一企業として扱われるようです。

170616-04.jpg

170616-05.jpg三菱重工系4チームの代表が壇上へ。
三菱日立パワーシステムズは、後藤隆之監督が登壇。Dブロックを引きました。

三菱横浜事業所は、大会2日目から数日間の夏休みに入るため、集客みこめず。とあって、高安健至コーチは今年も開幕戦を希望されてましたが。Dブロックですから、開幕戦の可能性は消えました。

三菱重工4チームは、こんな感じにばらけました。

170616-06.jpg

特定シード・同一企業・同一地区を振り分けて、ブロック分け抽選終了。いよいよ本抽選です。

170616-07.jpg

170616-08.jpgAブロックはこんな感じ。開幕カード、トヨタ自動車の相手が九州三菱に決まった時、場内がいちばんどよめきました。自動車対決ですね。

170616-09.jpgBブロックです。先に決まっていたJR東日本を、伏木海陸運送が引き当てた時がいちばんの歓声だったかな。JRファンがかなり多かったようです。
東芝さんはここ。神奈川同士が勝ち進めば、決勝であたる位置です。初戦は日本新薬と。

170616-10.jpgCブロックは、ガス対決に沸きました。

Dブロックです。特定シードのHonda鈴鹿・日本生命・JR西日本が先に抽選。
その3チームと同一地区関係にあるNTT西日本と東邦ガスが、次に抽選。
残るは3チーム。ようやく三菱日立パワーシステムズの番。本抽選に先立ちチーム紹介です。

170616-11.jpg

セガサミー・きらやか銀行と予備抽選。後藤監督は3を引きました。ということは32チーム中、最後の最後。残り物に福が、あるのかないのか。

170616-12.jpg

この時点で対戦相手が決まっていないのは日本生命-26番、27番-Honda鈴鹿、29番-東邦ガス。この組み合わせだけ。なんとなく、日生さんと当たりそうな気がしました。

そして、セガサミー・初芝監督は29。きらやか銀行・加藤マネージャーは27。後藤監督は封を開けるまでもなく、残った相手はやっぱり日生。のちにおっしゃってましたが、後藤監督も日生と当たりそうな気がしたとか。

170616-13.jpg  170616-14.jpg  170616-15.jpg

170616-16.jpg

2013年はドラフト候補を多数擁した日生に、佐々木勉選手の3ランと竹内啓人選手の犠飛で勝ち。2016年は前年覇者相手に、大野享輔投手と補強2投手で完封リレー。いずれも初戦でした。
日生さんもさすがに3度目の敗戦はすまいと、死にものぐるいで来そうですよね。どんな試合になるかなあ。

第88回都市対抗大会組合せ 
http://www.jaba.or.jp/taikai/2017/toshitaikou/pdf/88.pdf


抽選後は、監督代表インタビュー。
今年は、統合1年目で代表を勝ち取ったMHPS・後藤監督も壇上に。
左から、西部ガス・杉本監督、トヨタ自動車・桑原監督、後藤監督、日本新薬・吹石監督です。
「対戦したいチーム」 というアンケートで、後藤監督は杉本監督からラブコールをいただきました。そのへんも含めて、後藤監督のインタビュー部分だけ動画でまとめ。 手持ち撮影のためちょっと斜めってますが、ご容赦を。

https://youtu.be/b08o7qEJoVo
170616-17.jpg

170616-18.jpg最後は日本生命・十河監督とがっちり握手。

ここを勝つと、そのあとは少し間が空いて決勝まで4連戦。去年までなら投手のやりくりギチギチで悲観的になる日程ですが、今年のMHPSには何のその。自分にとっても祝日・土・日、そして月火はナイトゲームと、とても見に行きやすい日程です。これはもう、決勝まで駆け上がっていただくしかないでしょ(^^)

 | HOME | 


TOTAL Pages 1