Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 新しい帽子

神奈川新聞で 「今季の陣容」 が始まりました。今日は企業3チームが一気掲載。神奈川新聞的には略称 「三菱日立横浜」 でいくようです。

今日はノック中に着きました。
──違和感。なんだか違うチームが練習してるみたいです。新しい帽子が見慣れなくて。

ノック

左の写真が新しい帽子。紺地で横に白いラインが走り、MHPSのマーク入り。ちょっと頭が重たそうな感じ。比べると、以前の帽子が華やいで見えます。

福田    亀川


名称とユニフォームが変わるだけということですが、いやー、いつもは遠目でも選手を見分けられるのに、今日は誰が誰やら。「メガネは顔の一部です」 なんてCMがありましたけど、帽子も顔の一部ですねえ。
新ユニフォームは、県春季大会から着用だそう。どんなデザインでしょうか。

旗スコアボードの三菱マークの上には、MHPSの旗。風向きのせいで、裏返ったところしか撮れなくて残念。

今日は佐々木勉選手の後輩が数名、練習に参加されてました。

渡部・高安・圓垣内野手はロングティー。
4番・圓垣内学選手のバッティングには、コーチ二人が注目。今年はどんなバッティングを見せてくれるかな。

ロングティー


投手は外野でジャンプ。平地で跳んだり、台を使ったり。腕を振りあげることで、体も一緒に持ちあげるのだそう。

投手陣

野村野村亮介投手の跳躍が軽やか。手足が長いですよねー。マメのつぶれた手のひらをあとで見せてもらったら、指も長くてきれいでした。
下半身に筋力をつけて、今年は飛躍の年にしたいですね。

小林・鶴田・高井・高田こちらは、重いメディシンボールを使って上半身鍛錬。
松井崇純選手が時々このボールを使って練習してましたが、これらの指導をされていた山下トレーナーも以前日産のトレーナーでした。

やがて野手と交代。なかなか個性的な跳び方の選手が多かったです。

池田 平尾・中西 伊藤

森脇・頓所台の端を抑えている頓所裕一選手に、跳びながらどんどん迫っていく森脇慶太選手。こらこら。

鶴田今年は二刀流でいくのでしょうか、居残りロングティーの鶴田祥平投手。オーバーフェンスも2・3本。
六大学対抗戦で打席に立ちたいなあとのこと。監督、どうします?

渡部俺もやると渡部英紀コーチ。少し振っているうちに体が思い出したようで、打球は高々と放物線を描いてホームラン連発。惚れ惚れする弾道でした。

【今日のおまけ】
練習後に、サッカーやキャッチボールに興じる亀川裕之投手とお子さん。今はまだ、投げるより蹴る方が得意かな。大きくなるのは早いものですねえ。

亀川親子


コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages