Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 県春季決勝/三菱横浜-ENEOS

5-10でエネオスが勝ちました。詳しくはのちほど。

・・・・・・・ * ・ * * ・ * * * * * ・ * * ・ * ・・・・・・・

本来ENEOSが一塁側でしたが、ユニフォームの関係でベンチを交換。
三菱日立パワーシステムズ横浜-JX-ENEOSで決勝です。
先発マウンドは、ENEOS・大塚椋司投手、三菱横浜・福地元春投手。

スタメン 

大塚   福地

2回表のENEOSは、四死球3による2死満塁のチャンスを逃しますが。
3回表、井領雅貴選手が右中間本塁打で0-1

伊藤  井領

山田山田敏貴選手は四球、池辺啓二選手のセンターオーバー二塁打で0-2

対馬・池辺山崎練選手も右中間二塁打で、池辺選手が還り0-3
さらに四球とヒットで2死満塁。

亀川亀川裕之投手に交代し、レフトフライでこのピンチを切り抜けます。さすがです。

4回5回は走者を出すものの、危なげなく切り抜けました。投球術の巧さが光ります。

鶴田6回からは鶴田祥平投手。サード瀧選手のファインプレーなどで、ENEOSのさらなる攻撃を阻みます。

そして6回裏。坂上真世・瀧諒太・佐々木勉選手の3連打で1-3

坂上  瀧  佐々木

坂上  ベンチ

日高・圓垣内五十嵐大典選手は四球で、無死満塁。沼尾勲投手に交代。
圓垣内学選手は背中に四球。体は痛いけど、打点1。2-3と追い上げます。

なおも無死満塁で、北原郷大投手に交代。
対馬和樹選手の内野ゴロの間に、佐々木選手が還り3-3の同点。

佐々木・日高  対馬

1死二三塁から、代打・本間章平選手のセンター前ヒットで2者生還。5-3と逆転!

本間  石川

五十嵐  圓垣内

ベンチ喜ぶ一塁側ベンチです。

ただ牽制死などで、それ以上の追加点はならず。

石川・瀧・鶴田・佐々木7回表。鶴田祥平投手がつかまります。
山崎選手がゲッツー崩れで出塁、石川駿選手のセンターオーバー二塁打で1死二三塁。日高一晃選手のボテボテのサードゴロがタイムリー内野安打となり、5-4

1死一三塁から、渡邉貴美男選手のライト線二塁打で5-5の同点。
四球とサードエラーで5-6と再逆転。

高田高田一仁投手に交代するも、1死満塁から井領選手に死球で5-7
8回表には、斉賀洋平選手のタイムリー二塁打で5-8

小林9回表は小林寛投手に交代。
死球を足がかりに、山崎・石川駿・石川良平選手の3連打で5-10

大城7回8回は北原投手の前に3者凡退。
9回裏は、大城基志投手が締めました。

何とも派手なスコアです。負けはしましたが、これまで打線がなかなか繋がらなかった三菱横浜。ENEOS相手に6回の5点は希望が持てます。




http://www.jaba.or.jp/score_book/5/50031/12856.html


コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages