Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 OP戦/ENEOS-三菱横浜

グーグルマップENEOSファンの方のブログを拝見して、等々力グラウンドの出入口場所が変わったと知り。以前は黄色の点をつけた箇所ですが、今度は赤の位置らしい。
※ENEOS公式サイトの地図上では、以前のままです。 

最近ここへ行くには往路だけ武蔵小杉駅からタクシーを使うのですけど、どうやら細い道のようで入口まで乗りつけるのは面倒そう。大通りの小学校前でタクシーを降り、そこから歩きました。迷わず行けるかなーと、若干ドキドキ。
Googleの検索路には出てきませんが、サッカー場の脇を通るルートでも行けそうですね。 

ENEOS等々力グラウンド着きました、JX-ENEOS等々力グラウンド。おお、きれいな建物が。紺色がオシャレ。これが新しいクラブハウスだそうです。

ENEOSベンチENEOSベンチの後ろに見えるのが、その建物。
クラブハウスの脇を通ってグラウンドまで行くわけですが、独身寮の部屋の中まで見えそうで、本当にここ通っていいの?という感じ。
改装工事完了後は、また以前の出入口に戻るんですかね? 

ネット裏。これまで金網だったところは、ナイロンネットになってました。
このあたりに少しだけ観覧席。もう一基建ちそうですね。まだあちこち工事中です。

ネット裏

ベンチグラウンドはいずれ人工芝になるのだとか。
ベンチは今のところ、以前のまま。これも将来的には建て直されるのでしょうか。

そしてベンチの後ろを通り、以前の出入口がどうなってるか興味津々で行ってみると。

グーグルマップにはまだクラブハウスが写ってますが、ご覧の通り何もなし。重機のあたり一帯がクラブハウスでした。左手の坂道が、以前の入口。遠目に見た感じ、門は閉鎖されてます。

旧クラブハウス跡地


ブルペンの後ろがスカスカで、何だか心許ないです。以前は右の写真のように木がありました。

野村・矢島   久保

野村・対馬外野の向こうに見えるのは、武蔵小杉駅前のタワー群。この風景も、昔とはだいぶ変わりましたね。

さて、JX-ENEOS-三菱日立パワーシステムズ横浜の試合開始。10時半開始予定が、10時10分。時間が早まるのは、昔から変わりません(笑)。

試合開始

ENEOSの先発は大城基志投手。うわ、本気モードだなーと思いきや、意外な乱調。四球や牽制悪送球、中西良太選手のタイムリーヒットで三菱横浜が1点先制。「さすが」 と唸るようなきわどい牽制球で走者を引きつけていただけに、この悪送球はもったいなかったです。

伊藤・山崎・渡部   伊藤

ちなみに三菱横浜は野村亮介投手。今年はしょっちゅう野村投手を見ている気がします。池辺啓二選手のソロホームランで追いつかれますが、佐々木勉選手のタイムリーで2点追加。3-1で三菱横浜の勝利。オープン戦ですが、県大会並みの緊迫感が漂う試合でした。
GW明けには、三菱横浜は九州大会、ENEOSは東北大会です。両チームとも頑張れ。
※明日14時には、『ルーズヴェルト・ゲーム』 の再放送もあります。


森脇【今日のおまけ】
マネージャーとしていろいろお世話になっております、森脇慶太選手。
得点には繋がりませんでしたが、久しぶりにヒットを見たので貼っておきます(^^)


コメント

すいません…。

出先からワンセグで見ましたが、都市対抗の模様は再放送ではカットされていたような…。
お知らせしたのにスミマセン…。

>ケルベロスYさん
時間短縮版だったので、端折られちゃったみたいですねー。残念。
次は東芝戦あたりが挟みこまれることを期待したいです(^^)

日石のグラウンドですか!(いまだに日石と言っている自分が・・:)あまり良い思いでがありませんね。

 昭和60年の都市対抗本大会へ日石の補強選手として出場しましたが・・・代打出場でセカンドゴロだったと記憶してます。-.-:チームも初戦敗退でした。
この年、日石は神奈川予選を圧倒的な強さで第一代表を勝ち取り。本大会優勝を目指し補強選手を、日本鋼管より前川外野手・金久保外野手・羽生内野手・松井捕手・それに自分の5名をチョイスしたのである!
本大会までの2週間程このグラウンドで練習をしたので懐かしい。
しかし、この補強選出に際しては「外野手を3人も取ってどこで使うんだ?」(当時はDH制はなかった)等の問題があったと記憶している。
結果的にスタメンで使われたのは一人だけだったので、初戦敗退は消化不良な感じであったな。

>サスケさん
懐かしいです。予選で、重工があの鋼管に打ち勝った年でしたね。
第3代表の東芝が準優勝だったかと。
第1代表は、意外と緒戦負けが多かったように思います。
その補強は、敵に回すと怖いので味方にしておけって感じだったのでしょうか。
勝ち進めばともかく、宝の持ち腐れになる補強も多かったですよね。
管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages