Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 実態

前田・山岡昨日のオープン戦で、談笑しながらグラウンド整備の前田雄気選手と山岡剛選手。
同一地区だと補強選手制度もありますし、互いのチームに同窓生がいたりもして、公式戦ではライバルであっても普段はけっこう和気藹々。これは神奈川だけの現象でもないと思いますが。

試合後にENEOSの選手たちが、補強で帯同した渡部英紀コーチを囲んで話しこんでいた場面もありました。他チームに学ぼうというENEOS若手の貪欲さがいいですね。

だからやっぱり、『ルーズヴェルト・ゲーム』 で青島製作所とイツワ電器の野球部が敵対する展開は違和感。この小説は結末もスッキリしないので、ドラマは原作と違う結末になると嬉しいです。
ちなみに今日の放送でいちばんのツッコミどころは、スポニチ大会にチアがいるところかな(笑)。


コメント

 先週のドラマを観ていて思い出しましたねぇ~
投手と野手の違いはありますが・・・いましたね昔の[三横]にも暴れん坊が!^^:

地方大会で、チャンスに三振し悔しくてヘルメットを叩きつけたら、退場ォー!!(社会人らしくない態度との理由)と、言われ審判に食ってかかったり -.-:
勝手に、日産自動車を目の敵にしてゲームで二盗を試み顔面に(不可抗力で)タッチされ、年上でベテランの杉山二塁手に絡んだり。
同い年の川戸投手(横高出身)からデットボールを受け、バットを投げつけ乱闘寸前までの騒動を起こしたりと・・・まったく怖い物知らずな男でした!
仕舞いには川崎球場で、雨天中断から中止になり、シートの覆ってあるグラウンド上を走り回り、ホームにヘッドスライディングをしシートを破って、大目玉をくらったりと。(観客は喜んでたなぁ)
当時マネージャーだった、田〇氏は大変だったろうな!

もう、そんな時代じゃないんでしょうね。^^

>サスケさん
今はマナーアップが徹底されていることもあって、
荒れる試合はまず滅多にないと思いますが、
そうやって思い返してみると当時はけっこう殺伐とした時代でしたねえ。
グラウンドキーパーさんは頭を抱えてましたけど、
あの雨中ヘッドスライディングはウケました(笑)。
管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages