Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 都市対抗西関東/閉会式

梅雨入り3日間でもう例年の全雨量が降ったとか、ほんに昨今は異常気象です。各地の予選、雨天順延で苦労されているみたいですね。神奈川は終わったから良いようなものの、やるのかやらないのか分からないような状態で順延順延だったら、さすがに観戦できなくなりそうです。

さて、壮行試合の前におこなわれた西関東予選の閉会式です。
毎日新聞・横浜支局長のご挨拶。左から、JX-ENEOS、三菱日立パワーシステムズ横浜、東芝。本大会の抽選会は6/21です。どんな組み合わせになるでしょうか。

代表チーム


木野改めて、東芝・木野学主将に青獅子旗が渡されます。
今日の 『ルーズヴェルト・ゲーム』 内CMでも、「第85回都市対抗野球大会に出場します」 の文言がありました。できれば西関東第1代表であることも表示してほしかったなー。

代表楯が、瀧諒太主将とENEOS・渡邉貴美男主将にも渡されました。

瀧   渡邉

柴原最高殊勲選手賞は、東芝・柴原健介選手。第1代表戦の先制タイムリーが決め手でしょうね。新人捕手としても頑張ったと思います。本大会では若獅子賞狙ってください。

佐々木優秀選手賞は佐々木勉選手。こちらも第2代表戦の先制打でしょうか。
まあ第2代表戦は中軸がよく打ちましたので、どなたを選んでも遜色なかったと思います。ただやっぱり4番が打ってくれると、打線も見ているほうも勢いにのりますね。

白田敢闘賞は、金港クラブ・白田大樹投手。三菱横浜との対戦はありませんでしたが、クラブチーム相手に好投されてました。であればこそ、菊沢竜佑投手も三菱横浜戦に専念できたわけで、これもチームプレーですね。

その他、最優秀投手賞は東芝・佐藤翔太投手。首位打者賞は、東芝・小川裕生選手でした。

MH旗応援団表彰は、三菱横浜。
ちなみにこれが新しい団旗です。
三菱讃歌も所歌もなくなり、7回には新応援歌。うーん、三菱讃歌が歌いたーい。

歌詞はうまく聞こえませんが、一応録音してみました。三つ折りパンフをお持ちの方は、歌詞を見ながらどうぞ。
三菱日立パワーシステムズ横浜応援歌~勝利のうた~.mp3

こちらは10年表彰の選手たちです。おめでとうございます。JX-ENEOSは沼尾勲投手と平田大門コーチかな。東芝は藤田卓史投手。そして三菱横浜からは池田政人選手。企業チームとしては、ENEOSの池辺啓二選手が代表で楯を受け取りました。

10年表彰


コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages