Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 都市対抗抽選会

三菱横浜の相手はHonda熊本。6日目第2試合です。
詳しい組み合わせはJABAにて。
またのちほど追記します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【追記】 今日は福地元春投手の誕生日です。おめでとうございます。
都市対抗では、ベストピッチ見せてくださいねー。

さて、トーナメント表です。

第85回都市対抗野球大会 組み合わせ
http://www.jaba.or.jp/taikai/2014/toshitaikou/pdf/85.pdf

では抽選会の模様をば。
特定シード・同一企業・同地区同士は、初戦での対戦を回避。それを踏まえて抽選は進みます。 特定シードとは、1万5千名以上の動員を見こむチームが希望日を申請する制度です。

今年は記念大会ということで、2チーム増枠。恩恵にあずかった東京ガス・三菱重工名古屋は、一回戦余分に戦うことになります。まずはその対戦相手選び。

特定シード・第1代表は除外だったかな、それ以外の13チームが壇上に。予備抽選を経て、順番にくじを引きます。〇が書いてあったら 「当たり」 だそう。全然嬉しくない当選ですね。
白紙を引いたマネージャーは、ハズレでホッと一安心。5・6番目くらいの七十七銀行と大阪ガスが〇を引いてしまい、“やっちゃった” という感じ。残りのマネージャーは、一様に安堵の表情でした。 確か三菱横浜が7番目でしたよね。

1回戦

その一回戦からの4チームが、まずB・Cブロックに分けられました。

次に特定シード申請チームの発表と、ブロック抽選。その結果、こんな感じになりました。緑色が特定シードです。昨年優勝のJX-ENEOSと準優勝のJR東日本が、同じAブロック。場内がどよめきました。

特定シード

続いて、同一企業関係のブロック抽選。
新日鐵住金3チーム、Honda3チーム、三菱重工3チーム、JR東2チーム、JFE2チームです。
従来通り、三菱重工グループに分類された三菱日立パワーシステムズ横浜はというと。三菱名古屋がすでにCブロックへ入っているため、それ以外のブロックへ。また西関東のENEOS・東芝もすでにA・Bブロックが決まっているので、くじを引くことなく自動的にDブロックです。

三菱横浜


Dブロック最終的にDブロックはこんな感じ。また初戦は日本生命と当たりそうな予感(笑)。
どことの対戦が見たいかなあ。どこと当たったとしても、勝てそうにないとは思わないし、かといって楽勝という相手でもありません。

各ブロックが決まったところで、本抽選に入ります。
特定シードチーム同士が、初戦で当たらないように先に抽選。
そしてそれ以外のチームが予備抽選を経て、順に番号札を引きます。
Dブロックでは、東邦ガスが日本生命との対戦を引きました。予感は早くもハズレ。

三菱横浜の番です。相手は富士重工か、REXか、それとも。小山田マネージャーの引いた番号は、「31」。

Dブロック

そのあと 「32」 を引いたのは、Honda熊本。昨年の九州大会で負けたことが思い出されます。「今度こそ」 と燃えるには良い相手ですね。

試合順さらに試合日の抽選。特定シードの試合日はもう決まってますので、それ以外の対戦チームが引いていきます。三菱横浜-Honda熊本は、6日目第2試合。7/23水曜日です。
これに勝ったとすると、中2日おいて決勝まで土日月火の4連戦。投手をどうやりくりするかが問題ですねー。

とりあえず、23日は有休申請決定。準決勝・決勝の日も、根回しだけはしておこうかな。

クラブチームや初出場チームが紹介されると、場内の拍手が一段と大きくて。そういえば、その全足利と松山フェニックスは初戦で対戦。どちらかは初勝利をあげることができますね。

抽選会の前後には、昨年の都市対抗ダイジェストなども映し出されました。番組宣伝映像みたいなのもありましたけど、大会が近くなったらJ SPORTSで番組の合間に流したりするのかな。早めにch契約して、そちらもチェックしてみましょうか。


コメント

いよいよですね

抽選会を観に行くまでの熱心さはありませんが、決まったならいち早く知りたい欲求はあるので、いろんなサイトやSNSを眺めていました(笑)
地方大会以上に運がものをいう本戦ですから、どこと当たるにしても、勝てそうとは思えても、勝てるとは言えません

スケジュール的には多少余裕があるようですが、それが気になるのは勝ち進めばの話なので、まずは一戦一戦大事に戦ってほしいですね

>ひまんじさん
最近は速報している方も多そうですね。
昨日も、タブレットやスマホの画面があちこちで光ってました。
初戦の相手はどこであれ、エース同士の対決になりますから、
まずはここを突破して駆け上がっていただきたいです。
神奈川3チームとも今年も好発進といきたいですね。
7/22も仕事をさっくり終わらせて応援に行きます。
管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages