Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 明日から代表トーナメント

いよいよ明日から。3試合ともナイトゲームです。
懸念の横浜スタジアムLED。もともと横浜スタジアムの照明は白っぽくて撮影向きでしたが、今回の変更で一段と白く、確かに目がチカチカしました。

スタジアム

LED    

東京ドームの照明は、肌が黄緑色に傾きます。スタジアムの白い照明は、カメラのホワイトバランス的にはありがたいです。

ENEOSただまあ照明がいかに白くても、ENEOSの青いユニフォームには相変わらず機械が迷うようで、こんな色に転ぶこともしばしば。渡部英紀・鶴田祥平選手が補強の時も、色補正に難儀しました。

両チーム的には、あの日は照明より雨のほうが目下の問題でしたね。ENEOS-TVに試合録画があがってましたが、改めて見るとベース付近は本当に水たまり。佐々木勉選手がホームランで塁を回る時の足さばきが、そのグラウンド惨状を物語ってました。
それにしても、試合後ピタッと雨がやんだのには笑うしかなかったですねー。誰だ雨男。

常道   佐々木・坂上

第86回 都市対抗野球大会西関東予選 JX-ENEOS 対 MHPS横浜 ENEOS-TV
https://www.youtube.com/watch?v=LtveYbKWYBM


そして中一日あけて、崖っぷちの東芝戦。
前試合は久しぶりの撮影+雨で冷えて筋肉痛。この日は炎天下で熱中症寸前。極端すぎ。

ENEOSこの試合、東芝が勝てば2勝で第一代表。1勝1敗のENEOSが第二代表。
他力本願ではありますが、スタンドでその行方を見つめるENEOS選手たちでした。

対馬・亀川それを阻んだのがこのバッテリー。対馬和樹捕手と亀川裕之投手。対馬選手は先取点を叩き出すなど、打でも貢献。気持ちよくリードできたことでしょう。
さて次なる興味は、どの試合に亀川投手をぶつけてくるか。二度は通用させないという東芝・ENEOSの意地を、どうかわすか。

佐々木三菱日立横浜の主砲といえば、何番にすわろうとやはり佐々木選手。ベテラン年男なのですけど、いまだに飛距離が延びているのも驚嘆です。
三菱ふそう時代は3・5番を打つこともありましたが、どちらかといえば下位の印象が強く。8番佐々木・9番植山なんてオーダーの時は、「日本一大きな8番9番だな」 と梶山コーチが笑ったこともあったとか。 ←こちらも日本一大きいコーチです。
佐々木選手を応援のふそうの方とそんな話が出来るのも、都市対抗の楽しみのひとつです。

明日は会社を若干早引けさせてもらう予定ですが、18時に間に合うか否か。仕事が手につかなそうでイヤですねー(^^;


コメント

先日は雨の中からの炎天下での観戦お疲れ様でした!!
ホント極端過ぎる天気でしたね(^^;

東芝戦の亀川投手は見ていて安心でしたし
リードする対馬選手もとても頼もしかったです
打てるキャッチャーっていいですよね・笑

今日はすでに仕事が手につかいないです・笑

お天気が心配ですね;;;

>マロンさん
雨中の翌日試合のENEOSさんよりはマシだったかもしれませんが、
体にこたえる天気でしたよねー。
今日も天気が心配ですね。降りだす前に終わってくれるかな。
そして、どんなバッテリーでしょう。全然仕事になりません(笑)。

ENEOSに5-3で勝利!東芝に勝って第一代表に期待!

>MHPSファンさん
今日も勝てるとは思いませんでしたが、あとは勢い任せですね(^^)
管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages