Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 都市対抗/東芝-JR四国 2

竹内啓人選手は2番ファースト。
1回表。先頭打者が粘った末に三振のあと、竹内選手もフルカウント。でも、竹内選手のヒットって早いカウントの時が多いんだよな、これは凡打かなと思いきや。ライトスタンドに飛びこむ先制ホームラン! いきなりやってくれました。

竹内   竹内

2回にも2ベースヒットでチャンスを広げ、得点に貢献します。
4回には、四球出塁で5点めのホームイン。3打数2安打。攻めの2番として、指揮官の期待に見事にこたえました。

松田7回8回は、松田浩幸投手が登板。
エラーの走者を出すものの、結果的に6人で抑えました。上位打線相手に堂々のピッチングでしたねー。

スコアあっちもこっちも投手 「松田」 の図。同姓対決は珍しいです。

三塁側から見た、大勢の東芝スタンド。駅からの道すがら、入場を待つ方々の列はどこまで続くのだろうという長さでした。歩けど歩けど、最後尾が見えない(笑)。「野球やってる場合じゃないだろ」 という世間の声もあるせいか、これでも例年の初戦よりは少なめです。
そしてこんな時だからこそ、応援団はいろいろ趣向を凝らして頑張っていたと思います。

東芝スタンド

7-2で東芝の勝利です。
第2試合がタイブレークで長引いたため、19時試合開始。その分終了も遅くなりました。就業後の観戦なので、18時から始まってたら竹内選手のホームランは見られなかったかもしれません。ラッキー♪

スコア

三菱日立パワーシステムズ横浜の面々も、オープン戦を終えてから応援に来ていたのだとか。師匠を待っていた高田一仁投手は、亀川投手とは会えたのかな。

個人的にとても嬉しかったのは、球場内での忘れ物を届けてくれた方がいらっしゃったこと。東芝の方でしょうか、補強応援のMHPSの方でしょうか、あの出待ちの人ごみの中でよく見つけてくれたとびっくりしました。ありがとうございました。

東芝 7-2 JR四国
http://www.jaba.or.jp/score_book/1/10000/16374.html
http://ama-baseball.mainichi.jp/kurojishi/86/game/game.html?id=0403


コメント

目覚めの一発をありがとうございました。
竹内選手はどうやら地元が近いらしく、敵ながら親しみを感じていた選手です。

補強選手が入ることで所属選手があふれてしまうという少なからず負の部分はありますが、チームの雰囲気を変える何かを持っている選手が補強に入ることでより強いプラスの作用が働くことも事実でしょう。
それも都市対抗の醍醐味です。
毎日新聞では「優勝左右する補強選手」なんて特集もありました。

ただ、この試合に限っては観ていて何かリズムの悪い試合に感じたのは私だけでしょうか。
試合途中で引き上げてしまいました(笑)
次の試合は亀仙人の独壇場でしょうか。
引き続きよろしくお願いします。

>ひまんじさん
服部選手の名がスコアボードにないのは、寂しいですよねえ。
その分、金子選手が4番の重責を果たしましたが、
往時の重量打線をご存じの方からすると長打が物足りないかもですね。
竹内選手の攻撃ののろしは、頼もしい限りでした。
NTT西は投手力が良いですから、先手必勝でいってもらいたいです。
また楽しませてください。
管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages