Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 関東リーグ/住金鹿島-三菱日立横浜

乗継3回・計2時間以上という不便さのため、今日はお散歩カメラにて。

やまぶきスタジアムこと岩槻川通公園野球場。
狭いと聞いていましたが、スタンドは確かにコンパクト。6列しかなく、保土ヶ谷球場の通路前列のみという感じです。

岩槻川通公園野球場   岩槻川通公園野球場

第一試合を終えた東芝の選手たちが見つめる中。
新日鐵住金鹿島-三菱日立パワーシステムズ横浜、本日のスタメンです。

スタメン

松田浩幸投手は4回途中まで無安打。しかし、2死から4連打で3点取られてしまいます。
ただこれ、強い一塁ゴロを捕球をすると同時にベースを踏むという村山正誠選手の珍しいプレーがあったのですが、これがセーフの判定。高安健至監督が抗議に走り、観戦中の東芝選手たちも首を傾げてザワザワ。結局覆りませんでしたけど、これがアウトだったら2点止まりでしたのにね。
逆に、三菱日立横浜は初回からヒットの走者をだしつつ、攻めきれず。5回にようやく、栗林遥野選手と中西良太選手のヒットで1-3

亀川何となくピリッとしない試合でしたが、亀川裕之投手がマウンドに立つと緊張感が漂いました。エースの背中に引き締まる守備陣。攻める住金鹿島側も真剣味倍増。
同じ負けるでも、グダグダで負けるのと、キラッとしたものを見せてもらうのとでは、帰りの疲れ方が違いますね。

終盤は代打攻勢。9回には2-3と1点差に迫り、さらに無死満塁。サヨナラのチャンスをつかみますが、加点ならず。うーん。無死満塁でこれでは、タイブレークで毎度負けるのも当然。

新日鐵住金鹿島 3-2 三菱日立パワーシステムズ横浜
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40012/16509.html

第一試合は薄曇り、第二試合は太陽がギラギラと照りつけました。暑かったー!
座って見ているだけなのに、熱中症寸前。ペットボトルがぶ飲みで体内バランスが崩れたか、途中で足が軽くこむらがえり状態になったりもして。かくなる上は、熱中症対策で持ち歩いている塩を直接摂取。少ししたら治りました。だいぶ前、坂上真世選手のご両親に能登の塩をお土産にいただき、とてもまろやかでおいしかったので、それ以来自然塩にハマってます。

行きはタクシー利用でも帰りは歩くことも多いのですが、今日は東岩槻駅からタクシーで往復。この暑さの中、日陰のない道を30分以上歩くなんて無理無理無理。アクセスの悪さを何とかしてほしい球場です。


コメント

また、・・・。

また、お送りしますよ。
NHKのお陰で?「まれ」にも出ています塩を送りますよ。
ただし、売れすぎて在庫が無いらしく、個数制限で一人一袋なんですよ。(苦笑)
待ってて下さい。(笑)

>じぃ~。さん
ありがとうございます(^^)
本当に、段違いの塩でした。
こういうおいしいものが身近にあるなんて羨ましいです。

東京新大学野球連盟が、リーグ戦で岩槻で試合することがありますね。
知り合いの息子さん(既卒)が在籍していたこともありましたが、
観戦にはさすがに遠く、大田スタジアムの試合しかみ見たことありません。
創価大卒ヤクルトのライアン小川もこの連盟です。

中継ぎで左投手いないですかね。
現在、久古(日産自動車 ─ 日本製紙石巻)の1人。

>よこなんさん
埼玉の球場は、県営大宮にしても駅から遠くて難儀ですね。
神奈川のありがたみを感じます。
中継ぎで左といえば、DeNA福地投手が今二軍のようなので、
県交流戦で対戦するかもと思っております(^^;
管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages