Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 三菱日立横浜OB会2015 -1-

降水確率0%の好天のもと。今年もOB会が開催されました。
OB現役適当にチーム分けし、のんびり歩いて試合前整列です。一塁側リーダーは甲田高樹さん、三塁側は里木雅彦さんです。先攻は一塁側。

整列

1回表、新OB・本間章平選手がバックスクリーンへエンタイトル2ベース。いきなり大盛り上がりです。そして佐々木勉選手のタイムリー2ベースであっさり1点。

本間  佐々木  本間

ほとんどの方が普段と違うポジションを守る中、あくまでショートの守備位置につく勉さん。最後まで出ずっぱりでした。

門西  圓垣内  田城

さわべ  村山  青木

佐々木  佐々木  望山

森脇  長島  門西

田城  斎藤  伊藤

村山  大村  五十嵐

守備で奮闘したのが、セカンド高井一樹投手。特にグラブトスでのゲッツーなど、本職顔負け。皆さん 「おおっ」 と驚嘆するとともに、「あいつ絶対ポジション間違ったな」 の声多数。でもご本人的には 「打つほうがダメなので…」 と内野コンバートは消極的でした。

高井    高井

高井

瀧諒太選手は、今日はクラブハウスで手伝いに専念だそう。このグラウンドの管理は瀧選手の所属する会社でおこなってまして、早くも職務に従事という感じです。懇親会料理の準備を終えたところで、試合をのぞきに。

瀧  鶴田  中野

福田  高田  斉藤

ブルペンでしっかり肩を作って、投げる気満々の亀川裕之投手。高安健至監督と、往年の名バッテリーです。なぜそのユニフォーム?と皆に疑問符を抱かれつつでしたが、まあいいか。
しかし法大の先輩・小山田茂マネにヒットを打たれてがっくり。

バッテリー

亀川  小山田  亀川

小山田対馬和樹選手はエラーで出塁。中西良太選手のタイムリーで生還の小山田マネ。
その後ろで、対馬選手は本塁タッチアウト。

常道・村山・渡部「今のがストライクか」 と常道翔太球審にブーイングの渡部英紀コーチ。東海大の先輩後輩です。

渡部  森下  中野

矢島  高田  里木・佐々木

「(日通)牧田か池田か」 という声もあった池田政人選手のアンダースロー。懇親会でもイスに座っていたくらい腰の状態が悪いらしく、アンダースローなんて腰に負担をかけそうなのに、普通に投げるよりむしろこちらのほうが楽だそう。力投です。

池田  渡部  矢島・森下

お久しぶりの斎藤圭太さん。メガネ姿がインテリジェンス。渡部コーチのバックホームで本塁タッチアウトの場面。中継に入ったのはショート田城智博さんだったのかな。ナイス返球でした。 

斎藤  中西・さわべ  渡部・鶴田 

前田  高橋  亀川・森脇・瀧・五十嵐

坂上  青木・伊藤  園田

スコアボード無しなので何点か分かりませんが、同点らしく。「タイブレーク!」 と高橋保さん。

一塁側攻撃は、「タイブレーク投げたことない」 という亀川投手が打席。確かにタイブレークとなるような試合だと、もうマウンド譲ってることが多いですもんね。強いゴロをセカンド斎藤さんがきれいにトンネル。外野がもたつく間にランニングホームラン、一挙4点となりました。
タイブレークでの得点、久しぶりに見た(笑)。

亀川  斎藤  亀川・中西

佐々木選手は豪快に空振り三振。このグラウンドで、最後まで勉さんらしいスイングでした。

佐々木そして一塁側のマウンドは佐々木雅美さん。先発した後、他投手に交代してはまた何度もマウンドへ。OB会のこの日のために364日があるといっても過言ではない雅美さんです。

しかし三塁側は、渡部コーチのタイムリーで2点返します。代走・中西良太選手と交代。

小林・村山    三塁側

さらに斉藤裕次郎さんのタイムリーで相次いで2者生還。同点です。優勝請負人と呼ばれたふたりのヒットで、4点差を追いつきました。さすがだ。

斉藤    栗林・村山・中西

斎藤圭太さんの打球はライト前。代走・松田浩幸投手がうまく回りこんでサヨナラ。
エラーとサヨナラヒットで、タイブレークの主役をかっさらっていった圭太さんでした。

村山・斎藤    松田・村山

集合写真
※別窓で拡大します


コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages