Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 第2回おとなの野球教室

151212-01.jpg昨日の暴風雨と夏日も去り、今日は好天のもと、社員向けの野球教室です。
「ぜひ野球部のファンになってください」 と細谷享市野球部長がまずご挨拶。

進行担当は、福田芳幸投手。最初は軽くランニングと準備体操から。

151212-02.jpg

151212-03.jpg

3グループに分かれて、打撃・守備・投球をローテーション。
ティーバッティングでは、選手によるアドバイス。渡部英紀コーチも体の使い方を指導したり、お手本を見せたり。フリーバッティングは、常光翔太選手・竹内啓人選手らが打撃投手をつとめました。

151212-04.jpg    151212-05.jpg

守備は、村山正誠選手たちがグラブの使い方など指導。そして坂上真世コーチがノッカーです。内野ゴロ・外野フライを捕球しました。

151212-06.jpg    151212-07.jpg

ブルペンでは、亀川裕之投手ら投手陣がキャッチャー役。その後ろで森脇慶太マネがスピードガンを構えます。高安健至監督も球速計測してみたら111キロでした。「1並びで縁起がいいな」 とご満悦。
福田投手に変化球を教わっていた方たちは、紅白戦でかなりの活躍ぶりでした。

151212-08.jpg    151212-09.jpg

151212-10.jpg一通り回ったところで、紅白戦スタート。
今回の一塁側は守備が手堅く、投手も好調。ベンチに戻ってきたバッテリーと、村山主将がハイタッチです。

151212-11.jpg    151212-12.jpg

151212-13.jpgそして1回裏の一塁側攻撃が止まらない。あっというまに6-0になりました。
ティーバッティングの時ちょっと体がつっこんでいたこちらの方は、うまく修正できたようで良いバッティングです。

結局紅白戦は、8-0くらいで一塁側が勝ったのかな。難しい外野フライをしっかり捕ったり、ファインプレー続出の一塁側守備でした。

151212-14.jpg今日の紅一点は、福田投手の同僚さん。まったく野球を知らないとのことでしたが、物怖じせず楽しんでいらっしゃいました。いわく、投球がいちばん簡単だろうと思ったのにいちばん難しかったそうで、福田投手もつきっきりでアドバイス。投球フォームって、送球と全然違いますもんね。

151212-15.jpgそして彼女は、紅白戦でOB佐々木雅美さんからヒットを放ち。ちなみに雅美さんは東北高卒、あのダルビッシュ有投手の先輩に当たります。「佐々木ッシュからヒット」 と喜んでいらっしゃいました。
ルールを知らない彼女のために、松田浩幸投手が走塁サポート。


野球教室の締めくくりは、ロングティーバッティングのデモンストレーション。「今日はレフト方向だな」 と風を読みつつの圓垣内学選手と常道選手。

151212-16.jpg入社当初は先輩方が驚嘆するくらいの弾丸ライナー連発だったのに、こういうデモになると意外と飛距離が伸びない圓垣内選手。肩に力が入りすぎるのかしらん。

ふたりともなかなか気持ちよくオーバーフェンスがなく、あきらめ気味に最後の一球。すると常道選手の打球はぐんぐん伸び、フェンス上段へ。一同拍手です。帽子を取ってそれに応える常道選手。「あいつの場合、期待しない時のほうがいいのかもしれん」 と周囲の声でした(笑)。

151212-17.jpg  151212-18.jpg  151212-19.jpg

前回とは違う方ですが、今回もまた呉から参加の方もいらっしゃったとか。遠いところをお疲れさまでした。楽しく遊べましたでしょうか。 ※別窓で拡大します。

151212-20.jpg


151212-21.jpg今年は外でなく、クラブハウス2階で懇親会です。
大村副部長が乾杯の音頭。
それぞれのテーブルに分かれて、1時間ばかりガヤガヤと。

そして村山主将のご挨拶と、福田投手の一本締めでお開きに。3回4回と続くといいですね。後援会事務局のおふたりもお疲れさまでした。

151212-22.jpg    151212-23.jpg


151212-24.jpg【今日のおまけ】
園田選手と高橋保さんが腕相撲。
帰りに新杉田でパン屋に寄っていたら、後ろから 「さとーさん!」 と保さんの声。同僚の方々との二次会にお呼ばれしてきました。北関東な皆さまの高校野球時代の話などに興じつつ。ごちそうさまでした!



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages