Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 OP戦/明大-三菱日立横浜

以前観戦予定だった際には雨天中止。やっと行くことができた明治大学のグラウンド。竹内啓人選手の母校です。

昨日見た大学HPには12時試合開始の表記。変更になったのかしらと1時間早めに出ましたが、やっぱり13時だそう。浮いた時間で周囲をお散歩。外野方面から見た観客席はこんな感じでした。客席は一直線で、前方端だと本塁が見えない妙な配列。ベンチ上は空間だけで座席なし。

160410-01.jpg

160410-02.jpg外野から、島岡御大の胸像がグラウンドを見つめてます。かれこれ30年近く前に亡くなられましたが、明大の名物監督でしたね。

グラウンド周囲や寮のあたりに、桜がちらほら。1週間前なら見頃でしたねえ。

明大のトップバッターは渡辺選手。「横浜高校」 のアナウンスに 「あれ?もしかして」 と思ううち、ベンチから 「ヨシアキ」 と声がかかるのが聞こえ。ああ、やっぱり渡辺元智監督のお孫さんだ。こちらに進学されてたのですね。
4番打者の一振りで、明大が先行します。

今日は対馬和樹選手がホームラン2本。内角さしこまれて窮屈に振ったら左中間へ、そして2本目はライトポール際に同点2ラン。追いついたのを見るのはとても久しぶり(^^;

160410-04.jpg    160410-05.jpg

160410-06.jpg和氣暉親選手の背中を見ると、ダイハツWAKEのCMを思い出してしまって。
「何だ、この車ー!!」
「ドデカク使おうウェイクだよ」 ってアレです。

160410-07.jpgその和氣選手。ポテンヒットになりそうな打球を、向こう向きで好捕。新人らしい必死さがいいですね。

ただ、試合は再度突き放されて負け。

走者が出るとバントで送ってきた明大。かたや、バントがまるで決まらない三菱日立パワーシステムズ横浜。県春季大会でも、全然だったもんなあ。
日立大会まで1週間を切りました。とりあえず、生きた球でのバント練習は必須だと思う。



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages