Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 べ杯・準決勝/NTT東-三菱日立横浜2

5/3夕方から雨の岐阜。ただ翌日明け方にはやむ予報のため、5/4の決勝トーナメントは決行だとか。夜中には激しい雨音が聞こえたものの、起きたら真っ青な空。これならできますね。

8時開門・9時試合開始予定でしたが、グラウンドコンディション不良のため8時半開門。試合開始は一旦9時半の発表。やがて10時に変更となりました。
夜間は、マウンドと本塁だけシートで覆われていた模様。見えにくいと思いますけど、各塁付近は砂山がいっぱいです。このあと本格的な整備に入ります。

160504-01.jpg

ベーブルース杯準決勝。
リーグ戦3勝で1位のNTT東日本vsワイルドカードの三菱日立パワーシステムズ横浜
おっ、後攻じゃん。森脇慶太マネが久しぶりにじゃんけん勝ったのですね。

三菱日立横浜は大野享輔投手。NTTは加美山晃士朗投手。
加美山投手のフォームも特徴があり、投げ終わったあとの踏ん張りを画像で表現したいのですけど、何枚も無駄にシャッターを押せない個人的事情があり、追求は断念。今日は画像少なめです。

160504-02.jpg

160504-03.jpg     160504-04.jpg

160504-05.jpg3回表、NTTの攻撃は1死一塁。セカンドゴロでゲッツーをねらいたかったところですが、二遊間の呼吸が乱れてセーフ。

160504-06.jpg下川知弥選手はライト前ヒット。福田周平選手が生還、0-1

4番・越前一樹選手には左中間3ラン。あっというまに0-4です。

160504-07.jpg    160504-08.jpg

4回表。ヒット・二塁打で1死二三塁。福田選手の右中間三塁打で0-6

160504-09.jpg    160504-10.jpg

鶴田祥平投手に交代。三塁・竹内啓人選手がライナーをキャッチ。そのまま塁を踏み、ひとりゲッツー完成。

5回表。内野安打と四球で2死一二塁。上原悠希選手のライト線二塁打で2点追加。0-8。上原選手は送球の間に三塁へ。ワイルドピッチで生還、0-9

160504-11.jpg6回から藤本鈴也投手。地方大会初登板です。無難に無失点でまとめます。

三菱日立横浜は加美山投手に散発4安打・併殺打2。攻撃らしい攻撃をさせてもらえませんでした。先日の関東リーグでも、NTTにはあわやコールドゲームまで追いつめられましたが。
──ところで、公式戦でNTT東に勝ったことあるんだっけ? 久しく記憶にありません。とりあえずブログ内をザッと検索した限りでは、2010年3月スポニチ大会以来、勝利を見たことがないらしいです。 ※自分が観戦していない関東リーグなどでは勝利しているかもしれません。

160504-12.jpg

NTT東日本 9-0 三菱日立パワーシステムズ横浜
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40029/17805.html



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages