Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 都市対抗/Honda熊本-新薬

佐々木勉選手が、Honda熊本の補強選手として東京ドームに見参。
ノックでは、セカンド二番手として守備位置に。三菱ふそう以来、久しぶりに見ました。背番号は36。6番DHでスタメンです。

160717-01.jpg     160717-02.jpg

160717-03.jpg日本新薬の先発は榎田宏樹投手。
2年前あと1球で完封という榎田投手に対し、無慈悲にも同点2ランを叩きこんだ勉さん。あの時のような快打を期待したいものですが。

その時の試合→[都市対抗/三菱横浜-新薬 2]

4回に新薬が1点先制。
勉さんは5回に四球で出塁。犠打で二塁へ進みますが、後続なく。
しかし6回。熊本の1・2番が連続ソロホームラン。しかもライトスタンド同じような位置で、2番打者は初球。まるでリプレイを見るようでした。熊本ベンチが一気にわきます。2-1

160717-04.jpg 160717-05.jpg 160717-08.jpg

160717-06.jpg    160717-07.jpg

が、8回。新薬は2死一二塁から、ショート送球エラーで2-2の同点。序盤からたびたび好送球で 「うまいなー」 と思っていただけに、痛恨のエラーです。
さらに一三塁から、3ランで一気に逆転。2-5。お祭り騒ぎの新薬ベンチです。

160717-09.jpg

熊本も8回裏に、ヒット四球四球で1死満塁のチャンスをもらうのですが。ストライク取るのに汲々のリリーフ西川投手に対し、4番が初球から力の入った空振り。しかも録画を見ると、振らなければボールじゃないかな。打ち気にはやって、苦しむ投手を立ち直らせてしまいました。結局2者三振でチェンジ。あとひとり出れば、勉さんに回ったのですけどねー。

そして9回、先頭打者として打席に立った勉さん。ここは一発狙いで、相手投手と力勝負。潔く3球三振でした。広畑から補強の森原投手は、力のあるボールでしたねえ。
熊本は打線が繋がらず、初戦敗退。セカンドで守る試合も見てみたかったな。

160717-10.jpg    160717-11.jpg


160717-12.jpg熊本の応援にかけつけたくまモン。
可愛いのだけど、彼が演台に上ると試合そっちのけでレンズを向ける方が多くて(笑)。まあ、ひたすら勉さんだけを追っていた自分も、人のことは言えません。



コメント

ヒッソリ私も観に行きました。
狭山を動員したのかと言わんばかりの観客で凄い熱気を感じました

八回の裏、勉さんに回らなかったのが勝負の分かれ目になったと思います。
あそこで一本、押出でもあれば、行方がわからなかったと思います。

>HRSさん
8回裏は絶好の逆転チャンスでしたよね。
四球後の初球を叩けとも言いますけど、
あそこは耐球策でいくべきだったと思いました。
まあ結果論ですが。
管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages