Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 伊勢松阪/三菱日立横浜-JR東海

近鉄車内からメールにて更新したはずなのですけど、いまだ反映されてないようで、どこかで迷子になってしまったのでしょうか。

とりあえず、開始時間を1時間遅らせて始まりました。松田投手がタイブレークまで完投。常道選手のヒットでサヨナラ勝ちです。詳しくはのちほど。



最寄駅を朝5時半に発ったので、かなり寝不足。いつもなら車内で爆睡ですが、でも雨の具合が気になり、車窓をずっと見てました。浜松あたりは降っていたものの、名古屋は曇り。近鉄に乗り換えたあとは、路面は濡れてますがだいぶ乾きはじめていて。
これならできそうかなーと思いましたけど、車中で聞いたら開始1時間遅らせて様子見とのこと。グラウンドはかなり水浸しのようです。

161001-15.jpg松阪に到着したら、弱い雨が降ってました。うわー。確かにこの状態じゃ順延あるかも。タクシー代使って、着いたら中止じゃ目もあてられぬ。ホテルに荷物預けて、しばし駅前で待機。

でも小1時間待っていたら、雨がやんで明るくなってきました。中止の連絡は今のところ来ないし、バスの時間にはまだ30分あるし、いいやタクシーで行っちゃえと。着いたらJRの選手は外でアップ中。グラウンドは砂を入れている最中でした。

161001-16.jpg

豊かでとてもきれいな芝が、外周までめぐらされている松阪球場。天気が良かったら芝と戯れたかったです。

そして何とか11時に試合開始となりました。
スタメンです。
JRは新人・若林篤志投手。三菱日立横浜は松田浩幸投手。

JR東海
8川瀬 4花嶋 5村井 DH池田 7上村 2白川 3津川 9堀尾 6掛江 P若林
三菱日立パワーシステムズ横浜
7伊藤 5竹内 4久保 9常道 3平尾 DH園田 2小野寺 6和氣 8中西 P松田


161001-04.jpg     161001-05.jpg

3回表。JRは四球・エンドランで1死一三塁。3番・村井一輝選手のセンター前タイムリーで0-1
その裏、三菱日立横浜は小野寺颯人選手・中西良太選手のヒットと四球で2死満塁。しかし久保晧史選手の打球が走者に当たってしまい、守備妨害になったのが痛かったです。

161001-06.jpg5回表。JRは川瀬遼大選手がライト線に三塁打。内野ゴロで飛び出し、サード竹内啓人選手がタッチしてアウト。追加点を阻みます。

161001-07.jpgその裏、こちらも長打。小野寺選手がレフトへ二塁打。和氣暉親選手のタイムリーで1‐1の同点に追いつきます。

そのまま膠着状態に。

161001-09.jpg9回裏、前の打席からDHに入っている圓垣内学選手がバット一閃、打球はライト方向へ一直線。お、行った?サヨナラホームラン!? でも惜しくもフェンス手前で拝み捕り。スタンドが今日一番わいた場面でした。

161001-10.jpg10回からタイブレークへと。

161001-11.jpg松田投手続投。JRは5番から。
2・3点は覚悟しましたが、ショートライナーとショートフライ。無失点でチェンジ。すばらしい。

JRは喜久川大輔投手に交代。
サヨナラするぞと意気上がる三菱日立横浜。ただ打順は3番から。久保選手は自分が生きるタイプで、返すタイプじゃないと思うんですよねー。で、ファーストライナーで2死。

161001-12.jpg11回までいくとまた相手が生き返るなあと思うところで、常道翔太選手がみごとに打ち返し。中西選手がホームを踏みサヨナラ!

161001-13.jpg殊勲の常道選手の背中に、竹内啓人選手がジャンプアタック。竹内選手は嬉しいと跳びあがりたくなるようですね。
常道選手は今年のタイブレークで4打数3安打…かな。タイブレーク男とはいかずとも、なかなか勝負強いです。

10回裏の1点が入らないまま、片づけられてしまったスコアボード。
2x-1で勝利しました。

161001-14.jpg

三菱日立パワーシステムズ横浜 2x-1 JR東海
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40020/19136.html



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※画像認証をお願いしてましたが、設定変更しました。このまま送信されます。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages