Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 OP戦/かずさ-MHPS

今回も横浜駅からの高速バスで、君津まで。左手に三菱重工ビルを見て、それからベイブリッジを通過します。前回と同じく、定刻より3分遅れ程度で木更津到着。

170305-01.jpg    170305-02.jpg

170305-03.jpg内房線を乗り継ぎ、君津駅へ。
通路には、かずさマジックの掲示板。新人紹介やスケジュールが貼られてました。

170305-04.jpg試合前のミーティング。後藤隆之監督は、どんな采配をなさるのでしょう。
大所帯になっても、ベンチ入りは当然25名。留守部隊は金沢Gで練習です。そちらは高安健至コーチと猿渡寛茂さんが残っている模様。サルさんは、まだ時々面倒をみてくださるみたいです。

試合前セレモニー。両チーム1列に並び、まずは新人選手紹介から。

170305-05.jpg

170305-06.jpgが、話がうまく伝わっていなかったのか、全員連れてくる余裕がなかったのか、名前を次々呼びあげていただいても、応えられた選手はひとりだけ。MHPSの選手たちも、苦笑しながら拍手するばかりでした。

170305-07.jpg新日鐵住金かずさマジックの主将が、スタンドのファンにご挨拶。
毎年こんな感じで球場開きをされているのですねえ。試合終了後には、ファンもグラウンドに降りて記念撮影でした。

さて、主将同士が握手して試合開始です。

170305-08.jpg


170305-09.jpg先発は奥村政稔投手。ビシビシ速球を投げこんだり、緩急つけたりと、かずさの打者を翻弄してました。長崎のエースという自覚かな、年若いのに亀川裕之投手並みに堂々とした投球でした。

先発投手層はさらに厚くなった感じですけど、問題は中継ぎ・抑えですかねえ。完投じゃない場合、どう繋ぐかが今年も課題かなあ。


170305-10.jpg打つほうでは、鶴田翔士選手がバットを折りながらもライト前ヒット。さらに左中間深々と二塁打。

久保晧史選手も2安打。守っても、センター前へ抜けそうな当たりに追いついてファインプレー。ベンチの皆も拍手でした。

新人もさっそく二塁打を放つなど、けっこう塁をにぎわしましたが、併殺打が3だったかな4だったかな。ことごとくチャンスを潰し無得点。1投手1イニング継投をやられると対応もなかなか難しいですが、打線が 「線」 にならないのは相変わらず。
大勢のファンの前で、かずさが気持ちよく勝ちました。

まだ2試合目ですのでね。この異常な大所帯で、ベンチワークはしばらく試行錯誤だと思います。次はどんなオーダーで臨み、そして都市対抗予選に向けてどんなチームに仕上がっていくでしょうか。
ただ、選手は1試合1試合が勝負ですね。

今日は暖かく、ダウンジャケット不要の天気でした。花粉もだいぶ飛んでいたかも。
帰りは高橋保さんご夫妻の車に乗せていただき、横浜まで。帰りのバスがちょうど行ってしまったところで1時間待たねばでしたが、おかげさまで行きより1時間くらい早く帰りつけました。ありがとうございました。



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages