Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 伊勢松阪準決勝/MHPS-新薬 2

10/4伊勢松阪大会準決勝、三菱日立パワーシステムズ-日本新薬戦を振り返ります。

雲間から朝日がうっすら。朝7時半の倉田山球場。
前夜23時ごろ伊勢に着き、朝6時に起きたのでまだ眠いです(笑)。 ふだん7時半起床の人。

171004-01.jpg

171004-02.jpgライトからレフト方向へ、風がとても強かった一日。外野方面席フェンスの旗が、風に煽られバタバタ。フライに苦労の野手陣でした。

スタメンです・MHPS・松田浩幸投手。新薬・岩本喜照投手。彼も九州共立大卒の新人です。

171004-03.jpg

171004-04.jpg   171004-05.jpg

予選ではずっと後攻でしたが、今日は先攻。やっぱり後攻のほうが安心感ありますね。
ならば先にガツンと点を取りたい1回表。久木田雄介選手がライト線ギリギリのヒット、龍幸之介選手がショート捕球できずのポテンヒットと、運を味方につけたのですが。残念ながら得点できず。

171004-06.jpg   171004-07.jpg

171004-08.jpg1回裏、新薬の攻撃。
先頭打者がヒット、犠打・進塁打・四球で2死一三塁。
黒川卓也選手の打球は誰もいない左中間を転々、二塁打。0-1

171004-09.jpg早いうちに追いつきたいMHPS。
3回表。四球の成田昌駿選手をおいて、久木田選手の打球は今度はレフトへ。風にも乗って、ぐんぐん伸びます。出入口となっている外野スタンド切れ目に飛びこみ、大きく弾んでそのまま場外へ消えました。特大ホームランに、ベンチも大歓声でしたねえ。2-1と逆転。久木田選手のホームラン、初めて見ました。

171004-10.jpg   171004-11.jpg

しかし4回裏。今度は新薬・井澤凌一郎選手がレフトへ特大2ラン。2-3と、ふたたびリードを許します。

171004-12.jpg   171004-13.jpg

171004-14.jpg7回裏は浜屋将太投手がマウンドへ。

このままズルズルといきそうだった終盤。「得意の後半!」 「逆転しようぜ!」 と自分たちを鼓舞するMHPSベンチ。

171004-15.jpg8回表。今日4本目のヒットを放った久木田選手を塁において、加治前竜一選手は左中間にアーチ。4-3と再度逆転! 加治前選手のホームランも、初めて見ましたねえ。

171004-16.jpg   171004-17.jpg

171004-18.jpg

いつもならこのまま逃げ切りなのですが。球審のストライクゾーンを 「鬼ワイド」 と評しながらも、新薬が一気呵成の攻撃。

171004-19.jpg8回裏。1番・久保田昌也選手から始まった攻撃。レフト前ヒット・犠打。そしてセカンドゴロが間一髪セーフ。

171004-20.jpg1死一三塁から中稔真選手にレフト前に打ち返され、あっさり4-4の同点。
打線の繋がりを欠き、ホームラン2本でやっとこ逆転のMHPS。ここで追いつかれたのは非常に痛かったです。

さらに黒川選手の三遊間抜けるヒットで、代走・仲間貴紀選手が二塁から還り4-5。新薬も再逆転。うわー。

171004-21.jpg   171004-22.jpg

171004-23.jpg浜屋投手をあきらめ本多裕哉投手に交代。ドラフト候補の本多投手。プロへ行くならこの場面を抑えていってくれ、と思いましたが。
代打・高橋直樹選手は四球、1死満塁。

171004-24.jpg鎌田将吾選手の、地上ギリギリ痛烈なファーストライナー。走者も慌てて戻るくらい、捕ったかに見えましたけど。打球は無情にもライトファウルゾーンに抜け。2者生還、4-7

ライト線へ二塁打と犠飛。そしてレフト頭上を越える二塁打で、さらに3点。4-10。この回、打者10人の猛攻です。

171004-25.jpg   171004-26.jpg

171004-27.jpg本多投手をもあきらめ、甲斐翼投手がマウンドへ。こんな場面ですけど、投げられることが楽しそうでしたね。
サードフライでようやく新薬の攻撃終了。

171004-28.jpg残す攻撃は9回だけ。6点差、今年のMHPSならひっくり返せない点差ではありませんが、ホームランでしか点の取れない今日はちょっと苦しい。
渋谷ロバート選手が左中間二塁打で出塁するものの、後続なく、最後はショートゴロで試合終了。予選で勝った新薬にリベンジされてしまいました。

171004-30.jpg

171004-29.jpg

171004-31.jpg2試合戦ってほしかったですけど、1試合でおしまい。これでMHPSは今年の全日程を終了しました。このチームを1年まとめてこられた佐々木主将が、スタンドに挨拶。皆さんお疲れさまでした。

明日以降、伊勢大会のことをさらに振り返ります。



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages