Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 水の旅

180409-01.jpg四国へ行くのは初めてです。
今回ももちろん陸路(笑)。岡山から特急始発に乗り、瀬戸大橋通過中。眼下は海です。とても良いロケーションです。

今日はチェックアウト後すぐ帰るつもりが、仁淀川行きの計画を立てていた路面電車に時間的に間に合ってしまい、これはもう行くしかないでしょと。
伊野駅まで40分。そこから日に何本もないバスに乗ります。

180409-02.jpg発車すると、程なく仁淀川が見えてきました。
数年前にNHK特集で 「仁淀ブルー」 と名づけられた清流。でもこの季節は、ブルーではなくグリーンなのだそう。

時間があれば屋形船にも乗りたかったのですけど、ちょっと時間的に余裕なし。

180409-03.jpg中流の岩場っぽいあたりまで行って水と戯れて、30分後のバスに乗って帰ろうと思っていましたが。
なかなか川岸に下りられるような場所がなく。軽装ならまだしも、ボストンバッグにキャリーバッグの大荷物じゃ無理。伊野駅にはコインロッカーなんてありませんでしたから、荷物道連れなのでした(^^;

180409-04.jpg川は目の前にあるのに、上から眺めるだけはいかにも惜しい。30分後のバスの次は2時間後。その時間まで、とにかく下りられそうな場所を探してみようと、キャリーバッグを引きながらゴロゴロと。

180409-05.jpg時折写真を撮りつつ、脱線しつつ、2キロくらい歩いたでしょうか。横道の先に川が見えます。若干標高低めな感じ。
お、いけるいける、ここからなら川岸に下りられる。

180409-07.jpgようやく念願の仁淀川水面にたどり着きました。間近で見ても緑色。きれいに透き通って川底が見えます。水が冷たくて気持ちいい。
運転できればもっと上流の渓谷まで行けるのでしょうけど、車の免許を持ってないので、こればかりは致し方なし。

180409-06.jpg


180409-08.jpg帰りの特急でアナウンスに促され外を見ると、吉野川もきれいな緑色。
仁淀川だけでなく四万十川も清流で有名ですし、結局四国って川がきれいなんですね。田んぼもいっぱいあったし、「水の島」 という印象を受けました。

瀬戸大橋ー。行きは朝日、帰りは夕日。飛行機な皆さまも、一度こっちを通ってみると良いと思います。紅葉の季節もまた楽しそう。

180409-09.jpg   180409-10.jpg


高知城がライトアップされてると聞き。
お堀に映るぼんぼりがきれいです。四国銀行やJR四国がスポンサーに名を連ねているのを見ると、急に親しみを覚えます。

180409-11.jpg   180409-12.jpg

お。ただのライトアップではなく、プロジェクションマッピング。桜に彩られた高知城でした。地元高校生による和楽器演奏も聴けて、楽しかったです。

180409-13.jpg



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages