Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 『真夏の球譜』

この暑さで体調を崩し、週末はぐったり寝ておりました。
早くも始まった甲子園大会。あまり思い入れのない北神奈川代表・慶應高校ですが、サヨナラ勝ちにはTVの前で拍手。

そして今日、ようやく入手したのが 『真夏の球譜』 上巻。夏の高校野球100回大会記念の神奈川新聞連載、その文庫版です。

180806.jpg予選会場などではタブロイドサイズ縮小版も販売されてたようですが、書籍としてまとめたものがきっと出版されるだろうと心待ちにしていたのです。できればハードカバーのほうが嬉しかったけど、まあ気軽に手に取るには文庫版も悪くないですね。紙面で一度読んだ文章ではありますが、改めてじっくり読み直してます。

「神奈川の高校野球は、神奈川新聞に育てられてきた」
「神奈川高校野球は、神奈川新聞とともに歩んできた」

帯に書いてある渡辺元智さん・小倉清一郎さんのコメントです。分かるなあ、この感じ。

かつて、神奈川県にはアチーブメントテストという学力テストがありました。その解答が載るから神奈川新聞を宅配で取ってくれ、TVKで解答速報をやるからアンテナ立ててくれと、親を丸めこみ。その実、テストよりも全ては高校野球のためでありまして(笑)。昔のtvkは、UHFアンテナを別に立てないと受信できなかったのです。
以来、神奈川新聞・tvkとは長い長いつきあいです。今では高校野球より、社会人野球記事のほうが自分的メインではありますが。

上司が鎌倉学園OBで、今年は母校が南神奈川大会決勝進出。駅売りの神奈川新聞を手に 「読むか?」 と上機嫌。読むか?じゃなくて読ませたいんでしょ?と、微笑ましく思いました。あいにく、ちゃんと家で読んできました(笑)。

ちなみにこの文庫。石井貴さん・田澤純一さんをはじめ、社会人野球へ進まれた方もけっこう載ってます。下巻も8月中旬発売ですとか。こちらには森脇慶太マネの記事も収載のはず。
100回記念本があちこちから出版されてますが、自分の手許に置きたいのはこの2冊だけですね。



コメント

アンテナ

かつてテレビ神奈川では都市対抗予選を放映していました。三菱横浜が初めて第2代表決定戦まで勝ち上がった時、当時のℹ︎副所長が一夜で自力で自宅にアンテナを立てたそうです。UHFとは懐かしい響きです。

>びんさん
今の「都市対抗ダイジェスト」と同じように、各社がスポンサーの番組でしたよね。
受信状態が悪く虹色の縞混じりですけど、何試合か録画残ってます(^^)
管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages