Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 亀川投手のその後

今月のMHPSエンジニアリング社内報に、亀川裕之投手引退のご挨拶が掲載されてました。
そして昨日届いたJABA会報には西関東地区特集があり、そちらにも亀川投手引退の囲み記事。

170920.jpgシャツ姿の写真を見ると、引退しちゃったんだなあと改めて思います。元気にサラリーマンされているでしょうか。

先日は、クラブチーム時代の首脳陣・先輩たち開催の慰労会があったそう。楽しい夜だったみたいです。

 専修大学カップ2017

MHPSの野球教室に、いつも参加してくれる富岡オールスターズ。この夏の専修大学カップで優勝し、その模様が本日19時よりtvkで放送されるそうです。おめでとうございます!

2017専修大学カップ
「富岡オールスターズ」(横浜市金沢区代表)が8年ぶりに大会を制し12代目王者に輝く

https://www.senshu-u.ac.jp/news/20170822-01.html

 大垣さんの訃報

夏春連覇を目指した作新学院が、春の選抜高校野球で今日敗退。



170327.jpgその作新OBでもある大垣昭三さん。「昨年11月に還暦野球で会った時は元気だったのに、12月に急逝されたらしい」 と某OBから伝聞。その時は半信半疑でしたけど。
大垣さんが総監督をされていた少年野球チームのFBをふと見つけたら、お見送り会をおこなったとのこと。

近頃は野球部OB会にはあまり出席されてませんでしたが、都市対抗予選のスタンドではよくお見かけしました。選手たちの活躍を、とても楽しみにしていた大垣さん。まだまだ亡くなるような年齢ではなかったと思うのですけどね。
もう4ヶ月近くたってしまいましたが、謹んでご冥福をお祈りいたします。

鎌倉少年野球 ラブリーサンズ facebook
https://www.facebook.com/鎌倉少年野球-ラブリーサンズ-346947082003981/



 三菱横浜駅伝大会2017 -3-

元部長・副部長も含め、OBの皆さまです。
佐々木雅美さん、颯爽と走ってるなあ。

170228-01.jpg   170228-02.jpg   170228-03.jpg

小池裕貴さんのチームはけっこう良い成績だったのかしら。まだまだ第2走者・緑のゼッケンが走ってるのに、「わ。もうピンク色が走ってきた!」 と思ったら、そのうちの一人が小池さんでした。相変わらず速いです。

170228-04.jpg   170228-05.jpg   170228-06.jpg 

170228-07.jpg   170228-08.jpg   170228-09.jpg

野球部がしばらく来ないなあとボーッと気を抜いていたら、「あ! さとーさん」 と通り過ぎていったのが頓所裕一さん。あわわわ、その声に慌ててカメラかまえたので、ピント追いつかなかったです(^^; レタッチでシャープ上げてごまかしてます。

170228-10.jpg   170228-11.jpg   170228-12.jpg

170228-13.jpg   170228-14.jpg   170228-15.jpg

野球部引退してしまうとなかなかお目にかかれなくなるので、こういう機会はとても楽しみです。

 三菱日立横浜OB会2016 -4-

OB会の時には中野佐資さんと10月末の浜田省吾ライブ談義をしたいなと思っていたのに、降ってわいたチーム統合の話でそれどころではなくなりました。

161203.jpgしかしツアートラックと記念撮影しちゃうほど、中野さんが浜田省吾にはまっていたとは。いつ頃から聞いているのかと思ったら、いわく 「部屋子だった長尾がいつも 『MONEY』 をかけていたから」 だそう。へー、そんな時代まで遡るんですか。

中野さんが三菱重工にいた頃、寮は二人部屋。年下の選手を部屋子といい、まあ先輩の下について修行の身というところでしょうか。

その長尾和彦さんのお嬢さんが、このほど女子プロ野球テストに合格したそう。中本牧シニアのあと、はるばる神村学園まで行き、さらに尚美学園大学進学と、ひたすら硬式野球で頑張っていたようですけど、夢を叶えたのですねえ。すごいなあ。

入団テスト11月開催 内定合格者発表 日本女子プロ野球リーグ
http://www.jwbl.jp/news/detail/id/5770

そして函館大学をこの春卒業された勇武くんは、埼玉で野球をやっているとか。検索してみたら、WARRIORS41というクラブチームみたいですね。山中正竹さんが顧問で名を連ねてます。

長尾さんのお子さんたちについて教えてくれたのは、青木和宏さん。青木さんちの快人くんは、桐生第一を来春卒業。夏の甲子園は出場できず残念でしたが、春の好投で無事大学進学が決まったそう。園田崇人選手の後輩になられるのですね。

 三菱日立横浜OB会2016 -3-

お待たせしました。OB懇親会の模様です。
統合の概要や引退選手の挨拶もありましたが、そちらは公式発表があってからまた改めて。

鳥山OB会長の挨拶、郡司後援会副会長の乾杯の音頭で、いつものように懇親会スタート。

161130-01.jpg    161130-02.jpg

161130-03.jpg    161130-04.jpg

161130-05.jpg

161130-06.jpg    161130-07.jpg

161130-08.jpg    161130-09.jpg

大量のうどんを給仕しているのは、常道選手。懇親会前におこなわれたOB総会が少々長引いたせいか、うどんがちょっとのびちゃいましたね。長崎との統合は、OB会としても何かと落ち着かない事案です。

161130-10.jpg    161130-11.jpg


161130-12.jpg一気に若返ったチームで戦うことになり、不安よりは期待のほうが大きかったと、高安健至監督。今年1年の戦いを振り返りました。

161130-13.jpg選手お待ちかね、OB会表彰です。
まず、ルーキー賞は、全試合に出場し打率トップの久保晧史選手。鳥山会長から金一封贈呈です。

特別賞は、副主将としてチームの雰囲気向上に努めた栗林遥野選手。
そして公式戦打点1位の常道翔太選手。

161130-14.jpg    161130-15.jpg

161130-16.jpg優秀選手賞は、得点・打率・長打率など打撃全般コンスタントに上位だった竹内啓人選手。

161130-17.jpgそして最優秀選手賞は、新人ながら大車輪の活躍をした大野享輔投手。U-23で優勝投手になったのも記憶に新しいところです。

しかし、今年5連敗のNTT東日本戦の引き金を引いたのは自分だと、反省の弁も。来年のさらなる飛躍を誓いました。

その他3人の新人もご挨拶。左から、和氣暉親選手、小野寺颯人捕手、藤本鈴也投手です。
和氣選手の日立大会ベース踏み忘れ事件、ありましたねー。藤本投手は、「防御率は大野より自分のほうが上」 と、受賞にあずかれなかった残念さをにじませるコメントでした。

161130-18.jpg   161130-19.jpg   161130-20.jpg

161130-21.jpg元阪神・中野佐資選手からひとこと。
企業でプレーできるのは選ばれた人間だけ、野球をやれる喜びを大切にと、統合で揺れるチームにエールを贈りました。

長崎の選手にポジションは渡さないという意気込みで頑張れと、今回のOB最古参の寺門さんから締めの言葉。

161130-22.jpg


161130-23.jpg一本締めの音頭は元監督・里木さん。

来年は、この場に何人が集まるのでしょう。すごいことになりそうです。

 三菱日立横浜OB会2016 -2-

朝9時半頃。練習に余念のない、三菱日立パワーシステムズ横浜OBの皆さま。何年かぶりの方、1年ぶりの方、都市対抗予選でお目にかかって以来の方、皆さまお久しぶり!

161126-03.jpg

予定よりちょっと遅れて9時58分試合開始です。今日は年齢の奇数偶数でチーム分け。奇数一塁側のほうが、OB多めのようでした。

161126-04.jpg

161126-65.jpg空気が冷たくて、息が白い。そんな季節には、折れたバットが燃料の薪ストーブが活躍。冬の必需品です。しかしこの煙が、結構ピントの邪魔してくれました(^^;

先発投手は、斎藤圭太さんと田城智博さん。廣瀬雅人さんがワンポイントリリーフしたり、豪華投手リレーでした。門西明彦さんは、今でも充分通用しそうなピッチング。

161126-05.jpg  161126-06.jpg  161126-07.jpg

161126-08.jpg  161126-09.jpg  161126-10.jpg
 
現役選手が臨時代走をつとめたりしながら、三塁側が1回裏に大量点。

161126-11.jpg  161126-12.jpg  161126-13.jpg

左打者と俊足巧打が多いのが三菱日立横浜の特徴ですね。そんな中、今年もバントヒットをねらう斎藤さん(笑)。

161126-14.jpg  161126-15.jpg  161126-16.jpg

161126-17.jpg  161126-18.jpg  161126-19.jpg

竹内啓人選手と瀧諒太さん。日大三高の先輩後輩が、傷病談義に花を咲かせながらキャッチボールしてました。

161126-20.jpg  161126-21.jpg  161126-22.jpg

161126-23.jpg  161126-24.jpg  161126-25.jpg

161126-26.jpg  161126-27.jpg  161126-28.jpg

161126-29.jpg  161126-30.jpg  161126-31.jpg

セカンドフライが上がると、「アキレス腱気をつけろよー」 とベンチから声。望山一生さんは現役時代、フライを捕ろうとしてアキレス腱を切りました。

161126-32.jpg  161126-33.jpg  161126-34.jpg

161126-35.jpg  161126-36.jpg  161126-37.jpg

今日の球審は平尾泰勢選手。左ききの捕手は高田一仁投手。

161126-38.jpg  161126-39.jpg  161126-40.jpg

161126-41.jpg

高安健至監督のこのバッティング。都市対抗予選でおなじみ、外角低めを強引にひっかけての二塁打です。

161126-42.jpg  161126-43.jpg  161126-44.jpg

161126-45.jpg

161126-46.jpg  161126-47.jpg  161126-48.jpg

栗林遥野選手は、毎打席大声で自分に活。今日も真剣です。

161126-49.jpg  161126-50.jpg  161126-51.jpg

161126-52.jpg朝から大量のうどん作り。一息ついて試合をのぞきに来たところ、いきなりバットを渡された高橋保さん。
今日もおいしくいただきました。ごちそうさまでした。

今はソフトボールチームで二遊間を守っているという今野貴之さん。打ちごろの投球だったようで、走者がたまるたまる。さらには後藤明彦さんが左中間へホームラン。守備の皆ともタッチして、ホームイン。

161126-53.jpg  161126-54.jpg  161126-55.jpg

161126-56.jpg  161126-57.jpg  161126-58.jpg

161126-59.jpg

161126-61.jpg  161126-62.jpg  161126-63.jpg

161126-64.jpgどちらが何点入れて勝ったのか、よく分からないスコアです(笑)。

前へ << | HOME |  >> 次へ


TOTAL Pages 34