Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 和氣選手が神戸高砂へ

180111-01.jpg和氣暉親選手が、1/1付けで神戸高砂へ異動。

三菱重工は2018年度事務系新卒採用はおこなわないと報じられ、野球部の新人採用もなかなか厳しい模様。そんな中、人数の多いMHPSから人数の少ない神戸高砂へと、活躍の場を移すことになりました。
今年のMHPSは、兼任コーチ2名を含め選手37名。

2018年シーズンより1名の移籍選手が加入しました! 三菱重工神戸・高砂硬式野球部公式サイト
http://mhikobe-stand.mhi.co.jp/topics/2018011102.html
移籍選手について 三菱日立パワーシステムズ硬式野球部
http://www.mhps.com/baseball/topics/20180112.htm


神戸高砂とは、昨年の日立大会で対戦しました。和氣選手は9番サードでスタメン。もともとはショートです。

180111-02.jpg   180111-03.jpg


背番号は4から2へ。
年末のOB会では、「皆とドームで対戦するのを楽しみにしています」 と挨拶されました。ぜひ再会したいですね。

 MHPS OBの動向いろいろ

プロへ行かれた野球部OBの皆さまに、いろいろな動きがありますね。

ハム“出戻り”FA鶴岡獲得へ 球団幹部「1軍の選手として評価」 スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/12/01/kiji/20171130s00001173461000c.html
日本ハム石井裕2900万↓来季「結果残さないと 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201712010000087.html

中日、14年ドラ1野村ら5選手と球団スタッフ契約 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201711300000052.html
四国IL 徳島 元西武コーチの石井貴氏が新監督に スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/12/01/kiji/20171201s00001173204000c.html

そして神奈川ゆかりの話題も。元日産監督の久保さんが、今度はJR東海監督になられるとか。久保さんは、松田浩幸投手の大学時代の恩師でもあります。

JR東海の新監督に久保恭久さん 毎日新聞
https://mainichi.jp/ama-baseball/articles/20171202/k00/00m/050/077000c


スポーツ紙を見ていた時、さらに他チームの動向も見かけましたが。
社会人野球の人事往来やチーム動向に関しては、基本的にチームで発表したこと、毎日新聞・神奈川新聞に掲載されたこと以外は、話題にするのを控えてます。この2紙はプレスリリースを受けて 「~を発表した」 という記事内容になりますが、スポーツ新聞は 「~ことがわかった」 「確実となった」 という文面。チームが発表する以前の先走った内容なことも多いので、コメントくださる場合もそのあたりご配慮いただけますと幸いです。

 野村投手に秋風

とりあえずこちらの話題を先に。
2014年ドラフト1位で中日入団した野村亮介投手が、戦力外通告だそうです。

竜戦士6人戦力外 野村、現役続行中心に進路決める 中日スポーツ
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201710/CK2017100402000099.html
中日 14年ドラ1野村亮介ら6選手に戦力外通告 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201710030000443.html
野村ら6選手に戦力外通告…14年ドラ1が2年間1軍登録なし スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171003-OHT1T50097.html
戦力外通告の中日・野村、3年間の重圧明かす「1位入団の不安あった」 サンスポ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20171004/dra17100405010001-n1.html
中日”落合物件”3選手が戦力外 東スポ
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/785527/

171007-1.jpg静清高から三菱重工横浜(→MHPS)に入社した野村投手。手足が長く高校時から将来を嘱望されていましたが、社会人で3年過ごしてもまだまだ線が細く素材型のまま。プロ入りしても下で数年体作りからだなという感じでしたけど、ヘタにドラフト1位だったのが彼の不幸。即戦力と期待され下でじっくりは許されず、そうこうするうちに故障に悩まされ、負のスパイラルにはまってしまったようでした。自主トレで金沢Gに来られた際には、フォームがすっかり崩れてしまっていたとか。

石井貴投手以来のドラフト1位は単純に快挙でしたけど、普通に下位指名だったらもうちょっと違ったプロ人生もあったかもしれません。


そしてもうひとり感慨深い名が。読売・松本哲也外野手が引退。彼は専修大から三菱重工横浜クラブへ入るはずだったのに、育成指名で反古に。社会人内定者は育成指名不可だったと思うのですけど、行きたいとなれば本人意志を尊重せざるを得ず。もうひとりのドラフト待ち選手も指名され、採用枠2名を無駄に。外野手2名引退したばかりの三菱横浜は、外野手不足で翌年はきつい戦いを強いられました。でもマイナス転じて選手権出場が、このチームらしいところ。
専大とはけっこうオープン戦を組んだりしてましたが、これ以降ぱったり途絶え。専大の戦績が振るわなかったせいもあったかもしれませんけど、昨年大野享輔投手入社まで、交流らしい交流はほとんどなかったように思います。「育成の星」 と松本選手はもてはやされましたが、後輩への影響を考えると美談でもないよなと、彼の活躍が報じられるたびに思いました。

 亀川投手のその後

今月のMHPSエンジニアリング社内報に、亀川裕之投手引退のご挨拶が掲載されてました。
そして昨日届いたJABA会報には西関東地区特集があり、そちらにも亀川投手引退の囲み記事。

170920.jpgシャツ姿の写真を見ると、引退しちゃったんだなあと改めて思います。元気にサラリーマンされているでしょうか。

先日は、クラブチーム時代の首脳陣・先輩たち開催の慰労会があったそう。楽しい夜だったみたいです。

 専修大学カップ2017

MHPSの野球教室に、いつも参加してくれる富岡オールスターズ。この夏の専修大学カップで優勝し、その模様が本日19時よりtvkで放送されるそうです。おめでとうございます!

2017専修大学カップ
「富岡オールスターズ」(横浜市金沢区代表)が8年ぶりに大会を制し12代目王者に輝く

https://www.senshu-u.ac.jp/news/20170822-01.html

 大垣さんの訃報

夏春連覇を目指した作新学院が、春の選抜高校野球で今日敗退。



170327.jpgその作新OBでもある大垣昭三さん。「昨年11月に還暦野球で会った時は元気だったのに、12月に急逝されたらしい」 と某OBから伝聞。その時は半信半疑でしたけど。
大垣さんが総監督をされていた少年野球チームのFBをふと見つけたら、お見送り会をおこなったとのこと。

近頃は野球部OB会にはあまり出席されてませんでしたが、都市対抗予選のスタンドではよくお見かけしました。選手たちの活躍を、とても楽しみにしていた大垣さん。まだまだ亡くなるような年齢ではなかったと思うのですけどね。
もう4ヶ月近くたってしまいましたが、謹んでご冥福をお祈りいたします。

鎌倉少年野球 ラブリーサンズ facebook
https://www.facebook.com/鎌倉少年野球-ラブリーサンズ-346947082003981/



 三菱横浜駅伝大会2017 -3-

元部長・副部長も含め、OBの皆さまです。
佐々木雅美さん、颯爽と走ってるなあ。

170228-01.jpg   170228-02.jpg   170228-03.jpg

小池裕貴さんのチームはけっこう良い成績だったのかしら。まだまだ第2走者・緑のゼッケンが走ってるのに、「わ。もうピンク色が走ってきた!」 と思ったら、そのうちの一人が小池さんでした。相変わらず速いです。

170228-04.jpg   170228-05.jpg   170228-06.jpg 

170228-07.jpg   170228-08.jpg   170228-09.jpg

野球部がしばらく来ないなあとボーッと気を抜いていたら、「あ! さとーさん」 と通り過ぎていったのが頓所裕一さん。あわわわ、その声に慌ててカメラかまえたので、ピント追いつかなかったです(^^; レタッチでシャープ上げてごまかしてます。

170228-10.jpg   170228-11.jpg   170228-12.jpg

170228-13.jpg   170228-14.jpg   170228-15.jpg

野球部引退してしまうとなかなかお目にかかれなくなるので、こういう機会はとても楽しみです。

前へ << | HOME |  >> 次へ


TOTAL Pages 34