Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 佐々木選手が予選首位打者

三菱広島は、京都大会優勝で日本選手権出場決定済み。
三菱神戸・高砂と三菱名古屋は残念ながら予選敗退。

そして九州地区では、三菱長崎が代表権を得たそうです。
佐々木勉選手が長打連発。今日の最終戦備考によれば、3試合13打席10打数8安打、打率8割で首位打者だそう。8安打のうち5安打が二塁打・本塁打ですから、打棒恐るべし。

Honda熊本 0-8 三菱重工長崎
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30509/18991.html
http://www.jaba.or.jp/score_book/3/30509/19006.html

 都市対抗/Honda熊本-新薬

佐々木勉選手が、Honda熊本の補強選手として東京ドームに見参。
ノックでは、セカンド二番手として守備位置に。三菱ふそう以来、久しぶりに見ました。背番号は36。6番DHでスタメンです。

160717-01.jpg     160717-02.jpg

160717-03.jpg日本新薬の先発は榎田宏樹投手。
2年前あと1球で完封という榎田投手に対し、無慈悲にも同点2ランを叩きこんだ勉さん。あの時のような快打を期待したいものですが。

その時の試合→[都市対抗/三菱横浜-新薬 2]

4回に新薬が1点先制。
勉さんは5回に四球で出塁。犠打で二塁へ進みますが、後続なく。
しかし6回。熊本の1・2番が連続ソロホームラン。しかもライトスタンド同じような位置で、2番打者は初球。まるでリプレイを見るようでした。熊本ベンチが一気にわきます。2-1

160717-04.jpg 160717-05.jpg 160717-08.jpg

160717-06.jpg    160717-07.jpg

が、8回。新薬は2死一二塁から、ショート送球エラーで2-2の同点。序盤からたびたび好送球で 「うまいなー」 と思っていただけに、痛恨のエラーです。
さらに一三塁から、3ランで一気に逆転。2-5。お祭り騒ぎの新薬ベンチです。

160717-09.jpg

熊本も8回裏に、ヒット四球四球で1死満塁のチャンスをもらうのですが。ストライク取るのに汲々のリリーフ西川投手に対し、4番が初球から力の入った空振り。しかも録画を見ると、振らなければボールじゃないかな。打ち気にはやって、苦しむ投手を立ち直らせてしまいました。結局2者三振でチェンジ。あとひとり出れば、勉さんに回ったのですけどねー。

そして9回、先頭打者として打席に立った勉さん。ここは一発狙いで、相手投手と力勝負。潔く3球三振でした。広畑から補強の森原投手は、力のあるボールでしたねえ。
熊本は打線が繋がらず、初戦敗退。セカンドで守る試合も見てみたかったな。

160717-10.jpg    160717-11.jpg


160717-12.jpg熊本の応援にかけつけたくまモン。
可愛いのだけど、彼が演台に上ると試合そっちのけでレンズを向ける方が多くて(笑)。まあ、ひたすら勉さんだけを追っていた自分も、人のことは言えません。

 都市対抗西関東予選はじまる

スタジアムのスタンドは暑かったー。頭痛少々、軽く熱中症です。
いよいよ始まった都市対抗西関東予選。新しいチームが参加ということで、ちょっとだけのぞきに行ってきました。

今年から山梨に企業登録の触れ込みだったシンセリティー。いろいろ準備が間に合わなかったのか、3/7にクラブとして登録になりましたが、山梨予選は堂々1位通過です。どんなチームなのでしょう。

登録・変更情報|2016 JABA
http://www.jaba.or.jp/team/touroku/2016.html
第87回都市対抗野球大会山梨県予選
http://www.jaba.or.jp/taikai/2016/toshitaikou/pdf/yamanashi_1.pdf

160522-01.jpg

160522-02.jpg兼任を除くと、選手は実質18名。緑色のユニフォームです。
三菱横浜OBの瀧優介さんがコーチ兼任登録。イニング間のキャッチボール相手を務めたり、ブルペンへ通ったり。

160522-03.jpgウィーンベースボールクラブに7-1で勝利。二塁打・送りバント・犠牲フライで1点など、ソツのない攻撃もありました。バントは三菱日立横浜より上手いかもです。
金港クラブと戦ったら、どちらが強いかな。投手人数が少ないので、連戦や先発が崩れるとキツそうですけど。

来年もクラブのままなのか、企業登録するのか、気になるチームです。

 勉さんが長崎へ

佐々木勉さんが1/1付けで長崎に異動発令となったそうで、三菱重工長崎野球部にも登録されました。いやー、まだまだ引退はもったいないと思ってましたから、現役続行は喜ばしい限り。

三菱重工長崎 硬式野球部
http://www.love-baseball.com/

160212.jpg勉さんが移籍してきた2009年にユニフォームデザインが変更になったため、白い縦縞ユニは春先の数試合だけでしたが。長崎ではまた縦縞ですね。

今年は地方大会での観戦機会はなさそうですけど、夏にはまた東京ドームに帰ってきてくれたら嬉しいです。豪快な打撃でチームに貢献して、九州を勝ち抜いてきてください。

 野村投手と福地投手

中日・野村亮介投手とDeNA・福地元春投手が、先週金沢Gにお里帰りだったそうです。が、週末はそれぞれの地元に戻られたとか。ただ野村投手はまた今週も来訪の予定だそうです。

秋季キャンプでめいっぱい走らされたという野村投手。もともと細い野村投手がさらにマイナス5キロって、どれだけ過酷なんだか。


 このユニフォームで来たかった場所

マスターズ甲子園2015。
12/4神奈川新聞にも掲載されてましたが、石井貴さんが藤嶺藤沢OB会で甲子園のマウンドに立ったそうです。プロ・社会人・大学野球現役は参加登録できないマスターズ甲子園。OBとなったからこその楽しみですね。

元西武の石井貴、甲子園出場の夢実現 マスターズ甲子園 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASHD24DSFHD2PLZU001.html
マスターズ甲子園オフィシャルサイト
http://www.masterskoshien.com/

 三菱日立横浜OB会 -2-

試合の後は、クラブハウスの2階で懇親会です。
今年はまず、9月に逝去された木下正利さんに黙祷を捧げました。木下さんの鋭いツッコミが聞けないのは、本当に寂しいですねえ。

毎度おなじみ、高橋保さんが作ってくれた根菜どっさりのうどん。今回の調理アシスタントは、瀧諒太選手とグラウンド新管理人の安達義春さんです。
9月で退職された旧管理人・安斉さんも、名誉会員としてOB会参加でした。

常道   煮込みうどん

鳥山そして鳥山雄一OB会長より一言。東京・大阪両ドームとも逃したのは久しぶりなので、今年はなかなか手厳しい内容でした。野球部OBとしても、肩身が狭い1年だったかもしれません。

懇親会   懇親会

懇親会   懇親会

圓垣内圓垣内学選手はビール配りなど、かいがいしく働いてました。バッティング同様豪快そうに見えますが、結構気配りタイプです。
森脇慶太マネージャーも、さりげなく全体に目を配りつつ。

亀川・瀧   松田・福田

平尾   懇親会

高安高安健至監督から一言。
東芝・ENEOSを倒して 「来年は必ず」 と決意の弁。

鳥山・佐々木・佐々木そして勇退者の紹介。長年の労をねぎらい、OB会から金一封贈呈です。
頓所裕一選手は都合で欠席だそう。さらに坂上真世コーチも新任ご挨拶。

本間  瀧  池田

高井  小山田  坂上

皆さん笑いをとりつつ、今後はOBとしてのバックアップをお約束。さっそく 「OB会費を…」 と催促に走るのは幹事マロさんでした。
新しい生活の話もいろいろうかがいましたが、池田政人選手は月曜から3週間も愛媛出張ですとか。瀧選手は資格取得のために学校へも通うことになったそう。過去問攻略がんばってね。

寺門・常道OB会表彰です。
ルーキー賞は常道翔太選手。努力賞は亀川裕之投手。しかし 「小山田さんにヒットを打たれたので」 と、まさかの引退宣言(笑)。
そして優秀賞・竹内啓人選手は、「来年は勝ちに繋がるバッティングを」 と、驕らず謙虚なスピーチ。
村山正誠主将もご挨拶。「まだ9年しかやってないので…」 「充分だ」 とツッコミ多数。

亀川  竹内  村山

今年もスピーチご指名の元阪神・中野佐資さん。「会社に入って野球をやっている意味を、もう一度自覚してもらいたい」 と、こちらも少々厳しめの内容でした。学生野球で終わったり、野球を続けたければ金銭負担を負うしかない中、会社のバックアップがあって野球が続けられるのは限られた人数ですもんね。意味、自覚、大事ですよね。

中野

一本締め来年は好成績をおさめて、「よくやった」 という会にしたいですね。
里木雅彦さんの一本締めで、いつもより少々短めの懇親会でした。

前へ << | HOME |  >> 次へ


TOTAL Pages 32