Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 三菱横浜web更新/今季終了

三菱横浜野球部公式webサイトが更新されました。今年もこれでお終いですね。
今年は 「公式戦全日程を終了」 のお言葉がないのがちょっと寂しいですが、その代わりに日本選手権JR九州戦記がupされてます。

開いた途端、ひとりで内輪ウケ。
もともと、「日本選手権後のご挨拶用にでもチョイスしてもらえれば」 と思い、とりあえず写真を何枚か差し上げておきました。
そして11/27のブログにもちらっと書きましたように、「社内に野球部コーナーを作って選手権の展示をするので、ブログに載せた以外の写真を」 と松下安男マネージャーから依頼があり、そのチョイス用にまた別に作りました。 「応援スタンドの写真が欲しい」 というご要望もありましたので、えーと、多くの方に興味を持っていただくためには“うちの課の選手”も万遍なくあったほうがいいだろうなーと何となく思いつつ作成しましたから、どちらにしても試合の流れなどまるで無視でして。
展示自体は松下マネ多忙のため、他に丸投げでしたとか。

071207.jpgで、今回のトピックス。それらの写真を取り混ぜて、まあ巧いこと試合の流れに沿って並べたものです。このページを作った苦労がしのばれるとともに、「現有戦力で何とかする」 という野球部の真骨頂を見た思いでした(笑)。


 広島からの葉書

9月の予選で、三菱ふそう川崎に勝利して歓喜にわくスタンドを撮りましたら、選手のご家族があちこちに写ってまして。皆さんとてもいい笑顔でしたので、日本選手権の際にお渡ししました。
はるばる広島から横浜まで応援に来られた亀川裕之投手のお父さまとも大阪で再会したのですが、ちょうどその時は写真が手元のバッグの中になく。「後でお渡しします」 と言ったまま試合終了後にお会いできなかったため、先日郵送しました。

071206.jpgそうしましたら今日お葉書をいただきまして。下方には、ネット上からダウンロードした亀川投手の小さな画像付きのキーホルダーと携帯ストラップが、プリントアウトされていました。
お、いつも息子さんと一緒なんですね。自分の撮った写真が親子の絆に一役買えたようで、思わず嬉しくなりました。

ずっと男性だと思われていた件ですが、ブログを始めるにあたっては性別不詳をめざしてましたのでお気になさらず。と言いますか、そう思っていただいてたならむしろ v(^^)です。

大阪では、亀川投手のお姉さまとも5月の一光戦でお目にかかって以来久しぶり、お母さまとは初めてご挨拶させていただきました。また来年、皆さまで応援に来てくださいねー。

さて、今週の土曜はマスターズリーグで中野佐資選手の応援に横浜スタジアムへ。
日曜は三菱横浜OB会です。両日とも好天に恵まれそうですね。

公式戦は終わっても、まだまだ野球の話は続きます。
亀川投手のイトコのs.kさんからも 「Baseball Weekend は年中無休で頑張ってください」 とエールをいただきました。頑張りまーす(^^;

 横製ニュース12月号

『frontier-横製ニュース-』 が今月も届きました。ありがとうございます。

このページに書き切れんばかりに試合を重ねたかったですねー。でも編集後記にもありますように、「私たちも 『来年の夏こそ!』 の確かな夢を持つことができました」 です。全国大会なんて夢のまた夢だったチームが、着実に一歩ずつ前へ進む姿にはいつも感動させられます。

071205.jpgスタンドの写真はネット上に勝手に載せるのはどうかなと思いましたので少しぼかしを入れましたが、望山一生監督のご家族のお顔も見えます。写真中央のあたりにいらっしゃるのは、土田所長や二見後援会長ですよね。皆さまお疲れさまでした。

※クリックすると別窓で拡大します。  

 北京五輪予選を見ながら思う

台湾に1-2と逆転された時はどうなることかと思いましたが。

しかし、ビハインドの時は好投できても、リードを奪った後に同じピッチングができるか。
以前、三菱横浜-ENEOSのオープン戦の時に、菅沼正幸コーチがそうおっしゃっていたことを思い出しました。「台湾の陽投手はどうなのだろう」 と思ったあたりから、なんだか三菱横浜を頭に浮かべながらTVを見始めてしまいまして。 ←これはもう完全にビョーキ。
案の定、追加点が取れずに汲々していた日本が堰を切ったように大量点。野球って本当にメンタル面が大きいスポーツだと思いましたねえ。

補強先から帰ってきた渡部英紀選手が 「補強の時のほうが調子いいじゃないか(笑)」 と先輩から声をかけられ、「三菱の看板を背負ってましたから(笑)」 と応えていたことがありました。国を背負うのも大変ですが、会社の名前を背負うのも大変なことです。

何はともあれ、日本は台湾を破って3勝。北京五輪出場を決めました。
試合には充分ドキドキハラハラさせていただきましたが、冷静な解説をするかと思った古田敦也氏がベンチにいる時さながらに声を張りあげる様子がおかしくて。彼の 「よし!」 「OK!」 の声に、大喜びする三菱横浜のベンチを思い出したりもしました。
芸能人ゲストの絶叫は嫌いですし、いつもこれだと困りますが、今日に限っては古田のハイテンションもOK(笑)。
それにしても今日の彼はいったい何回 「OK!」 を言ったのでしょうか。


 12/9にOB会紅白戦

この時期ですから、やるとしてもゴルフ場での懇親会かなあと思っておりましたが。
12/9(日)9時半から、今年も三菱横浜OB会・紅白戦がおこなわれるそうです。
好天だといいですね。去年は出遅れて試合途中からの撮影になりましたので、今年は早めに行って集合写真でも撮らせていただこうかと思ったりして。
※コメント欄にも書きましたが、一般の方の見学もOKだそうです。

< 昨年11/23のOB会・紅白戦の模様 >
あの日の遅刻仲間だった高安健至主将ですが、8時集合なのに全然来なかったのだそうです。松下安男マネージャーが電話してみたら、まだ寝ている風情。なので受話器に向けて 「プレイボール!」 と言ったらハッと目が覚めたらしく、「すみませーん!」 だったとか(笑)。
自分も寝坊常習犯なので人のことは笑えませんが。

071129.jpg昨年は岩崎哲也投手の打席などという、レアな場面もありました。
肉離れを起こす方もいらっしゃいましたので、今年は入念にストレッチしてきてくださいね。

引き続きクラブハウスでおこなわれたOB会懇親会はその場の光で撮ったら惨敗で、今年の選手権祝勝会で20D内蔵のストロボで撮ってみたらこれまた惨敗だったので、やっぱり新しいストロボも買ってしまおう。
年内はもう本格的に撮ることはないかなあでしたが、まだ野球が撮れると思ったら俄然楽しくなってきました。風邪だなんて言ってられないっと♪  ←典型的な 「病は気から」

 インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種を先日やっと受けに行きましたら、一般医院の待合室で長い時間待たされたせいか、どうも患者さんの風邪をもらってきてしまったようで、最近不調。
そのため会社宛にメールいただいてる方には、現在音信不通となっております。m(_ _)m

その点、三菱横浜のような大きい会社になりますと、社内の健康管理センターで集団予防接種をしてもらえるらしく。羨ましい話です。

伝え聞くところによりますと、10月のとある日のインフルエンザ予防接種は、金沢では今野貴之選手が、本牧では廣瀬雅人投手が問診票のチェック係をされたそうで。
廣瀬投手は 「おはようございます。こちらへどうぞ。お預りします。…ココとココにも記入お願いします。お手数おかけします」 といった感じで、とても穏やかで丁寧な応対だとか。
そして今野選手はと言いますと、「っちわー!ココんとこも書いてくださーい!」 という感じなのだそうで(笑)。その代わり、注射が終わった人にも 「お疲れ様でしたー!」 と声をかけて、子供がくれば手を振ったり笑いかけたり、だそう。
その光景が目に浮かぶようです。それぞれの人柄がとてもよく分かるエピソードですね(笑)。

廣瀬    今野

 三菱横浜の社内プランはまだ続く

071127.jpg
デンマークカクタスが咲きました。

昨日は風呂入ってる間に、三菱横浜の松下安男マネージャーから不在着信&メール。何かと思えば、日本選手権の写真催促。しかも 「2・3日うちに」 と言いながら、彼のスケジュールからいって実質的に今夜が締切(汗)。
来年の新人を案内したりだとか納会だとか、相変わらずお忙氏の松下マネのようです。

もともとが制作系の人間なので、「締切ー!」 とお尻叩かれないとなかなか腰を上げないという、マズイ性格でして。大慌てで何十枚か仕上げました。
やれば出来るじゃん、都市対抗の写真もさっさと仕上げろよ、と自分に言い聞かせたりして。

前へ << | HOME |  >> 次へ


TOTAL Pages 25